FIT3 スマートキー電池交換

2016年11月17日。
なので購入から2年と9ヶ月目ということになります。

メガネ屋に車で向かう途中、突然耳慣れないアラーム。
何かと思えば、インパネ右のインフォメーション画面に、
電池残量低下の文字とイラストが。

取り敢えずメガネ屋の駐車場に入れましたが、すぐに
使えなくなるということもなさそうなので、そのまま用事を済まし。
その後買い物に寄ったショッピングセンターにある100円ショップにて
電池を購入。因みに型番は「CR2032」、ボタン電池としては一般的で
まあどこにでもあるものです。

今は便利な時代になったもので、スマホでちょっと検索すれば変え方など
すぐわかります。まず、サイドに有る小さな黒いレバーをスライドさせて
上にあるシルバーパーツ(メカニカルキー部分)を抜き取る。その後、
抜いた部分に10円玉をあてがって、軽く捻れば本体が左右に外れますので、
後は電池を変えるだけ。ただ電池自体が割とカッチリはまっているので、
きちんとツメを外しながら外したほうが良いです。

で、もとに戻して出来上がり。
そのままポケットに入れ、車を始動したら、メッセージも消えました。
という訳で、暫くは表示が出ても猶予があるようです。
ただ、もし全く電池がなくなった場合はというと、ドアはメカニカルキーで
開けられますが、エンジンをかけるには、まずエンジンスタートボタンを押す→
スマートキーのホンダマーク部分をボタンに近付ける→ブレーキ踏みながら
再度ボタン押す、の手順だそうです。

後、先日来、トヨタの発表した例のアルミテープ貼りを、ちょっと気になったので
試してみました。取り敢えずハンドルポストの下部に貼ってみましたが。

全く何も変わりありませんw
まあ元々、フィットのステアリング系は、開発者いわく結構こだわった部分らしく、
エンジンや路面の不整などの微振動はまず伝わってこないし、切れ味や
フィーリングなども元から自然で違和感がなかったので、大きな差は無いのかな?
まあトヨタが言っているのだから、トヨタ的軟弱ステアリングなら効果が
分かり易いのかも。
関連記事

コメント

     修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

<<前の記事へ ▲  次の記事へ>>

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
Jリーグ順位表
TVゲーム
月別アーカイブ
最新記事
Translation
ブログ内検索
プロフィール

pri

Author:pri
12月6日.LOVAELOGより移行しました。
上の写真はラブリーちび
今後はのんびり更新していこうと思います

SKYRIM
PCゲーム
Amazonで検索
コメントありがとうございます
リンク