スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新型フリード初見

やっと発売にこぎつけた、という感じで。

あのFIT3の大ゴケがなければ、とうの昔に
発売されていたはずのフリードが、やっと発売。

と言っても、ティーザー広告が当たり前になり、何ヶ月も前から
実車を見せられては、新鮮みも全くあったものではない。

そもそも、数年前に発売予定のものを引き伸ばしただけの為、
デザインには何の新鮮味もないどころか、売れてもいない
フィット、ステップワゴンの面影がちらほらあり、頭湧いてるとしか思えない。

まず、これで行くと決めた「ソリッドウイングフェイス(笑い)」に
明確に定義がなく、各車種に曖昧な形のまま貼り付けられていて、
今回のフリードでも、特にカッコいいわけでも、バランスが良いわけでもなく、
漫然と、ダラシない感じで展開されていて、本気で心配だ。
左右の灯火間を、どうでもいいプラパーツで繋いだもので、
「これがホンダです」って言えるのだから酷い。
世界のどのメーカーを見ても、ここまで酷いデザインポリシーはないのでは?

ボデイサイドのプレスも、思いつきで決めたようなばらばらのプレス。
これでボディがよじれたような、ぶつけたような変な印象。
ウインドウの切り欠き方も、大きいのはともかく形が不安定であり、
リアピラーの切り方は最悪、ホンダらしさは何もなく、できの悪い
軽自動車レベル。

そして極め付きはリアスタイル。
実は今日運転中、2台前を新型フリードの試乗車が走っていたのだが、
ずっと「新型ソリオ」と思っていた。見比べてもサイズ感以外、ほぼ一緒。
良く恥ずかしげもなく、このデザインで出したものだ。
プライドはないのだろうか?

まあ、遅れに遅れただけに、そもそもはこっちが先にデザイン
されていたのかもしれないが、それは言い訳にしかならない。

折角時間の猶予があり、シエンタを見て後出しで出せる環境だったのに、
一体何をやっていたのだろうか?

ただ一つ、カラーリングに関しては、ミラノレッド、アラバスターシルバーを
(やっと)外してきたのは評価。

ああ、スチールホイールのホイールキャップは、相変わらずの酷さ…

さて、インテリアについては。
実車を見ていないのでなんとも言えないながら、まあ普通。
ただまあ、いかにも上辺だけ整えた、新築賃貸アパート的な感触。

フィットユーザーから言うと。
まずステアリングのデザインが変わりましたが。
TスポークのI部分、U字型華燭が短くなっていますね。
自分も感じ、指摘もしましたが、FITだとその華燭がステアリング
まで達しており、ハンドルを切っていってその部分をつかむ時、
すごく邪魔で、下手をするとハンドルを掴み損ねそうな物でした。

又、スペースの関係もあると思いますが、エアコンの操作部分も
タッチパネルから、ボタンとダイアルを合わせたものになっています。
FITで実際使って、タッチパネルは使いづらいものではありませんが、
何かの拍子に触ってしまい、温度設定が最高まで上がっていた
事もあるので、ベストなものではありませんね。

こうなると、やっぱり思いつき、勢いだけでやってるな、と言うのが
見え見えで、そういうエゴ丸出しでやられても、買ったユーザーは
5年、10年と使い続けるのですから、いい加減にしてもらいたいものです。

インテリアでも細かく見ると、ドア内張りのデザインがほぼ放棄されていて、
商用車レベルだったり、ハイブリッドの2列目足元が、バッテリー搭載の為
かなり前上がりになっていて、スペースを損ねているとか、
3列シートタイプでは、3列目を畳まないとほぼ荷室が無いとか。
プラスの荷室の、ボードで分けた下段の荷物は、リアゲート開けた時に
こぼれ落ちそうだなとか。

全体に、酷く地味でデザインもぱっとせず新鮮味もない。
これを又何年も売っていかねばならぬとは、ディーラーも大変ですね。
そもそも売れていないステップワゴンもこれと喰い合うのだろうし。

正直、このデザインコンセプトのままでは、どの車種にも魅力がなく、
薄っぺらな印象しかもてません。フロントにメーカーの顔を持たせるのは、
それこそベンツやBMWなど、長い歴史の積み重ねがあって成せるもの。
思いつきでぱっと決めたデザインが、その後の歴史を作れるとは思えない。
過去に三菱やスバルもやって、2代と持たず止めているし、
マツダのあの顔も最早飽きられている。

レクサスはそう見ると頑張っているが、要所に子供っぽいディテールが
見え隠れするし、そもそもフロントグリルのあの面積が、安っぽい
黒いプラスチックで構成されているものを「高級」とは受け止められない。

という訳で、今すぐきちんとデザインの分かる人間をトップに据え、
役員の方々も、車の創世期から、全てのデザインを記憶するくらいは
やってもらって、安易なデザインにGoサインを出さないようにお願いしたいものです。







関連記事

コメント

     修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

<<前の記事へ ▲  次の記事へ>>

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
Jリーグ順位表
TVゲーム
月別アーカイブ
最新記事
Translation
ブログ内検索
プロフィール

pri

Author:pri
12月6日.LOVAELOGより移行しました。
上の写真はラブリーちび
今後はのんびり更新していこうと思います

SKYRIM
PCゲーム
Amazonで検索
コメントありがとうございます
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。