スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猫のちび

久しぶりに。

このブログのアバター写真に使っている猫。
のらで、まだ母猫のおっぱいを吸っている時分から知っている。
小さい頃からあまり周囲の猫たちと馴れ合うのを良しとせず、
大概一匹でいることが多かった。

でも人を恐れることはなく、通りがかりに足を止めて見ていても、
逃げることはなく、話しかければきちんと返事をする。
手を出すと猫パンチで返してくる、そんな子だった。

程なく私のことを覚えてくれ、気分が乗らない時でないかぎり、
撫でさせてもらえるようになった。ただ、猫パンチ、撫でている手を
爪を立てた前足で引き寄せて甘噛する癖はずっと。

なんとなく、そうすることでその人間が本当に猫好きかどうか、
自分に危害を加えるか否かを見極めているふうでもあった。

初めて見かけたのが2003年位だったろうか。
私の生活もだいぶ変わり、彼女も周りの猫と馴染まない性格からか、
仲間が集まるコロニーからは徐々に外れ、次第に遠く一匹で
過ごしていることが多くなり、見かけることも少なくなった。

最近は年に数回見かけられれば良い方で、しかももう少なくとも
13年は生きているはずなので、いついなくなってしまってもおかしくは無い。
それが今日出かけた帰り、会うことが出来た。

このところは野良の集まる川べりの東屋からだいぶ離れた、集合住宅の
辺りで見かけるのでそちらを歩いていると、植え込みの裏に隠れていた。
先日この辺りの猫に餌をあげているねこおばさんに聞いたのだが、
意地悪をする人間がいるらしく、すっかり人嫌いになってしまったそう。

ただ、立ち止まって話しかけると覚えていてくれたようで、植え込みの裏から
鳴きながら走り出てきてくれた。しゃがんだ私の周りをぐるりと回った後、
人恋しかったのか膝の上に登ってきてくれた。

しかし道端でいつまでもしゃがみこんでいるわけにも行かず、抱き上げて
近くのベンチへ。改めて膝の上に乗せると、すっかりリラックスモード。
ベンチは冷たく、おしりは冷たかったが、ちびは暖かく、低くのどを鳴らしていて、
とてもリラックスできた。と、思えばいきなり撫でている私の手に爪を立て
かじりついたり、グルーミングのつもりか舐めてくれたりと忙しい。
この辺は本当に変わっていない。野良と言ってはいるが、毛並みも綺麗だし、
まあ餌はねこおばさんのおかげであまり不自由しないのだろうが、
他の野良に比べ明らかに綺麗で、ひょっとすると寝泊まりするお家は
あるのかなあ、とも思う。

暫くそうして、久しぶりの彼女とのコミュニケーションを楽しんだが、
いつまでもそうしているわけにも行かず、膝から降ろして帰ってきたが、
下ろすときは明らかに不満そうな鳴き声をあげていたのがまた可愛い。

いつか会えなくなる日まで、こうしたコミュニケーションを
続けていければいいなと思う。

関連記事

コメント

     修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

<<前の記事へ ▲  次の記事へ>>

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリー
Jリーグ順位表
TVゲーム
月別アーカイブ
最新記事
Translation
ブログ内検索
プロフィール

pri

Author:pri
12月6日.LOVAELOGより移行しました。
上の写真はラブリーちび
今後はのんびり更新していこうと思います

SKYRIM
PCゲーム
Amazonで検索
コメントありがとうございます
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。