FIT3 近況

気がつけば1年過ぎておりました。

今日も近場の買い物のみですが乗ってきましたが。

正直良いです。
コンパクトでキビキビ、それでいてハイブリッドの走りは
しっとり感有り。7速DCTはと言えば、オーディオをかけ、エンジン音が
聞こえない限り、いつ変速しているか全くわからない。
エンジンとモーターの関係も、あれこれ出し入れしているのがモニターでは
見えますが、これも気になる感じはありません。
モーターで静かに発進し、程なくいつの間にかエンジンがかかり。

ブレーキも、納車初期の停止直前における食いつき過ぎのカックンも解消され、スムーズに止まれるし、
急に信号が変わった時などの強めの減速でもしっかり、姿勢変化を感じさせず止まれます。

足回りはやっぱり、軽いランニングシューズでジョギング感覚といった感じ。
やや硬さを伝えるところもありますが、それは路面がそういう路面だと言うこと。
コーナーでのロールを感じさせない感じは不思議なものですが、重心の集中や、ノーマルに比べ
扁平率の低い16インチタイヤのお陰でしょうか?ちょっと強めにコーナーに侵入しても、
何事もないかのように思い通り曲がれます。

シートもホンダらしいあっさりした掛け心地ながら十分、ドライビングポジションも自然です。
革巻きハンドルも、安いざらついた革ながら、まあ悪くはないですし。
ハンドルは軽いですが、接地感も有り、スムーズです。

という訳で、普段使いで乗る限り、ほぼ不満はなく、いい車を買ったなあ、
と思うことしきり。デミオディーゼルもいいですが、これからこのクラスの車を
買おうと思う方は、ぜひ乗ってみて頂いて判断してほしいと思います。

ただまあ、ミッションはATのようには行かない部分もないではないので、
出来れば自分の家の駐車スペースに入れさせてもらうとか、普段よく行く場所まで
乗ってみるとか、まあ低速で前進↔バックを繰り返す、そこに坂道も加わる、なんていう
シーンを作って試してもらいたいとは思います。

で、最近の不満は、平均燃費(表示されるもの)がリッター12キロしか走っていないこと。
秋口には17キロは走っていたので、意外と行かない印象。
寒くてエアコンを使うので、エンジンが中々アイドリングストップしないのと、年末工場入りして、
またしてもこれまでの積算データーがリセットされたのが原因と思います。
一度トリップをリセットすればいいのですが、未だ給油不要なので(秋からw)そうしたら又
良化するかなと思っています。

そう、そういえば先日、若干FITの仕様変更が有り、(以下囲み部分ホンダHPより引用)

○ 快適装備の充実
HYBRID F/L/Sパッケージに以下の機能を標準装備しました。
・IRカット<遮熱>/UVカット機能付フロントウインドウガラス
・IRカット<遮熱>/スーパーUVカットフロントドアガラス
・オートリトラミラー

○ 安心装備の充実
HYBRID L/Sパッケージに安全運転をサポートするシティブレーキアクティブシステム、サイドカーテンエアバッグシステムと前席用i-サイドエアバッグシステム(容量変化タイプ)をセットにした「あんしんパッケージ」を、標準装備しました。

○ 外装色の追加
ハイブリッド専用色として新たにホワイトオーキッド・パール、ゴールドブラウン・メタリック、ルーセブラック・メタリックを追加設定しました。



がありましたね。
窓ガラスのカット機能付きは羨ましいですね。安心パッケージも標準、オートリトラミラーもですし、
あくまで「主な変更点」なので、細かいブラッシュアップもあるのかなあなんて思います。

ただまあ、価格がすごくアップしているので。消費税増税分も合わせれば、13万以上のアップ、
安心パッケージが6万だったことを考えても割高で、これだったらSパッケージは諦めざるを得ない
ところでした。
関連記事

コメント

     修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

<<前の記事へ ▲  次の記事へ>>

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリー
Jリーグ順位表
TVゲーム
月別アーカイブ
最新記事
Translation
ブログ内検索
プロフィール

pri

Author:pri
12月6日.LOVAELOGより移行しました。
上の写真はラブリーちび
今後はのんびり更新していこうと思います

SKYRIM
PCゲーム
Amazonで検索
コメントありがとうございます
リンク