スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FIT3ユーザーとして新型デミオを見る。

まあぶっちゃけ、良いですよね。

実際見たことも、乗ったこともないですけど。
最近はすぐ動画レポートなども見られるので。

かなりスタイリングは良いですね。
マツダのこのデザインラインは、アテンザやMX5では良いけれど、
アクセラでは妙に頭でっかちで不恰好に仕上がっていて、さらに小さい
デミオではどうかなと思いましたが、メッキを下回りに配した新解釈の
5角形グリルや、凝った意匠のヘッドライトなど含め、いい感じであり、
プロポーション自体も良いと思います。
ただそれを実現させるために、全長は4mを超え、そのくせリアシートや
ラゲッジは狭そうですけれども。

内装もかなり凝った感じで、残念な兄貴分たちに比べかなりマシ、
というかこれもいいデザインと思います。
ただ基本専用システムのナビを要求するのはどうかなと思うし、
白ベースのシートは汚れが目立ちそうではあります。

でもやっぱりキモは1.5Lのディーゼルでしょう。
自分自身はディーゼルに偏見がないどころか、もしFITにハイブリッドか
ディーゼルか選べる選択肢があればどちらを選ぶかも判らない位です。
これは本当にうらやましい。
実際前がかなり重くなるとは思いますが、それはFFにとって悪いことではないし、
それに耐えるシャーシということで、骨太な、小型車らしからぬ走りが
実現できていることが容易に想像できます。
また、マツダといえば耐久性に疑問符がつきますが、ディーゼルは
丈夫なエンジンな為、その辺も安心できそう。
ロックアップの早い6速オートマも良いのではないでしょうか。

結局FITでは、それはまあエンジン、モーターとの協調、DSG7速の走りと
新しい乗り物感が面白く、乗りこなし甲斐がある車ですけれど、
何も考えず、すっと乗ってウムウム良いねと、いう感じではありません。
それがデミオにはあるように思えますので。

ただまあ、自分の運転パターン内では、長距離を走ることが少なく、
ディーゼルの旨みが十分感じられるかは分かりません。
恐らくですが、燃費はそこまで良くならない様な気がします。
後は前述したように、ユーティリティ性に乏しい事も気になり。
ラゲッジが狭い上に、リアシートを倒しても背もたれの段差がかなり
出来てしまうのはこれだけでもちょっとNGかな。

まあ実際、買い換えられるわけではないのでこの辺で。

さて、そう見て来ての我がFITですが。
やっぱりスタイリングは悪いですね。
2代目までのFITを見ていると、なぜこれを継承、ブラッシュアップして
出せなかったのかととても残念に思います。
特に台無しにしているのが、きつ過ぎるサイドウインドウ下端ラインのウエッジと、
その下の安っぽいプレスラインですかね。
洗車していると分かるのですが、実はFITのサイドの断面って、すごく繊細な
カーブを持っているのですけれど、この深すぎるプレスが台無しにしている気がします。
要は折り紙細工的な安さというか。(正当な折り紙には失礼ですが)
ガキっぽいというか、そのときの勢いだけというか。
何となくちょっと前のステップワゴンのそれも思い出させます。
当然継承されていませんけどね。

あと、前にも書いていますけど、ちょこちょこ「本当に車を知っているのかなあ」
っていう部分があって。例えばドア内張りの下部分。硬いプラ素材なのですが、
乗り降りでつま先が摺っただけでもう傷だらけ。基本スニーカーしか履かないのに。
サイドブレーキのボタンが超絶安っぽい素材なのもアレですが、戻しのスプリングも弱く、
完全に戻りきらずに発進してしまい、ワーニングで気づかされる羽目になることも。
ラゲッジスペースにランプは付いていますが、右の下のほうに付いていて、
ほとんど用を成さないのにいたっては、「とりあえず付けとけ」って付けたようです。
こんなの、実際ちょっとテストすれば分かりそうなことなのに。
別にコスト云々ではないようにも思うのですが。
全部手当てして、3000円上がってもそれで良いじゃないかなあと思います。

ともあれまあ、全体で見れば気に入っているので。
後はもう、バッジを「シビック」に変えれば納得できるかなw
関連記事

コメント

     修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

<<前の記事へ ▲  次の記事へ>>

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリー
Jリーグ順位表
TVゲーム
月別アーカイブ
最新記事
Translation
ブログ内検索
プロフィール

pri

Author:pri
12月6日.LOVAELOGより移行しました。
上の写真はラブリーちび
今後はのんびり更新していこうと思います

SKYRIM
PCゲーム
Amazonで検索
コメントありがとうございます
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。