スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FIT3 経過観察_9

4回目のリコール対応終了。

という訳ですが、元々特に不具合も感じておらず、
戻ってきて一度買い物に出かけましたが、実際どこが変わったかも
あまり良くわかりませんですね。
買い物は例の、屋上駐車場のある所を選び、ゆっくり登って見ましたが、
最後の半周で1速には落ちませんでしたけど、これは踏み方次第で今までも
出ないこともあったので保留。
取り敢えずエンジンが掛かった状態でのスタートに、ほんのちょっとギクシャクした
感触が出るのは変わらず。まあそれも、モーターのみのスタートと比べてこそのもの。

販売店ではひと通り、対応内容や注意点等を丁寧に説明してもらいましたが、
やはり最終的にはトルコンを使わない乾式クラッチの車であるので、
それが認識できていない人には違和感はぬぐい去りきれないと思いますね。
実際、乾式クラッチなんて、自分がバイク乗ってた頃、一部レーサーレプリカに
搭載されていたな、なんて記憶しかないもので、明らかにトルクの大きい
四輪車に使うのは結構な難題であるとは思われ。

シェフェラ-社製乾式ダブルクラッチ自体、VWでの大規模リコールを起こしており、
VWの7速「DSG」が中国で38万台、日本で10万台のリコールに発展 !
まあコレが発覚した頃は、もう引き返せないところまで開発が終了していたと思われる
FITは、思えばもうこのリコール多発も想定しつつも発売せざるを得なかったのでは
無いかなどと思ってしまいます。

何だか話がネガになって来てしまいましたが、まあ今は不具合はありません。
あえて挙げれば、燃費平均がまたリセットされてしまったところくらいかな。

関連記事

コメント

     修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

<<前の記事へ ▲  次の記事へ>>

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
Jリーグ順位表
TVゲーム
月別アーカイブ
最新記事
Translation
ブログ内検索
プロフィール

pri

Author:pri
12月6日.LOVAELOGより移行しました。
上の写真はラブリーちび
今後はのんびり更新していこうと思います

SKYRIM
PCゲーム
Amazonで検索
コメントありがとうございます
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。