スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FIT3 経過観察_4

小ネタですが「あんしんパッケージ」について。

本来こういうオプションはあんまり気にしないタイプでしたが、
最近の新型車には結構装着されている、レーダー式の「シティブレーキアクティブシステム」
がやはり気になり、サイドエアバッグ、カーテンエアバッグとも込み込みで6万と、
お得に思えたので装着しました。

エアバッグ類は実際の所、それが活躍する事が無い様に祈りたい類のものですが、
自動ブレーキの方はじゃあ実際どうなんだ、と言うのはあまり他の記事でも見ないので
一応書いておきたいと思います。

このシステム自体はホンダの開発でなく、マツダや一部の軽にも搭載されている
汎用システムだと読んだ記憶がありますが。まあ赤外線レーダーのみの一番簡素なもの。

これまで実際作動したところといえば、一番多いのは有料駐車場のゲートバーを通過する時で
自分はバーが上がり始めたら動き出しちゃうのですが、そこで「ピピピピ」と減速させられます。
そこはいらないおせっかいな気がしますが、きちんと作動している確認として考えています。

後は逆に、こちらが道路を走っていて、駐車場を出てくる車を一台だけ合流させ、
車間を詰めようすると作動することがあります。まあ通常の車間距離よりは詰めますので
その辺もまああるかなあ、と言う感じ。

後は特に作動はありませんが、一度雨の日の交差点を右折する時だかに、誤作動気味に
ホンの1秒ほど作動したことがありました。恐らくは、フロントガラスに付いた水滴が
レンズの役目をしたかして、遠くのものを感知したかと言う印象でした。
ちょっと場合によってはこれは危ないと感じる人もいるかもしれませんが、この辺りは
恐らくこのタイプのシステムを積んでいる全ての車に言えることで、そこに目くじらを
立てるのは若干筋違いかとも思います。当然それで事故にまで発展したら問題ですが、
動作スピードも時速30キロまでと限られているため、そこまで影響はないでしょう。

それよりも、最近多発している踏み違いによる衝突事故や、渋滞での居眠りなどによる
衝突など、まあそれをするつもりもありませんが防いでくれれば御の字ですね。

ただまあ、車両追従型クルーズコントロールも興味があるので、その辺も
もし次の車を買う辺りで進歩したものができていれば嬉しいですね。
FITにも何故かクルーズコントロールはついていますがまず使わないし。
関連記事

コメント

     修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

<<前の記事へ ▲  次の記事へ>>

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリー
Jリーグ順位表
TVゲーム
月別アーカイブ
最新記事
Translation
ブログ内検索
プロフィール

pri

Author:pri
12月6日.LOVAELOGより移行しました。
上の写真はラブリーちび
今後はのんびり更新していこうと思います

SKYRIM
PCゲーム
Amazonで検索
コメントありがとうございます
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。