13代目スカイライン初見

発売はまだ先ながら、概要が判りましたね。

自分は父親がケンメリのスカイラインに乗っていたり、
車好きになってからも常に気になる存在ではありました。

そんなスカイライン、一番の驚きは、遂にインフィニティマークを付けること。

もう2代前から、アメリカでの販売がメインとなり、
そもそもそれまでのスカイラインとは似ても似つかぬ
モノとなっております。

彼の地ではインフィニティブランドでの販売であり、これを
物好きは逆輸入したりバッジだけ変えたりという感じで。

そういう流れもある中、台数の見込めないこの車種の
あり方としては、実に正しい選択ではあると思います。
ハイブリッド専用、というのも、カムリやアコードの
流れを睨んでのことでしょう。

そのスタイリングについては、最早新しい日産の流れを
完全に踏襲したもので、好き嫌いはともかくよくまとまったもの。

しかしまあ、最近の日産車について、自分はもうトヨタ車以上に
関心が持てなくなっています。

ゴーン体制以降、あらゆるものが合理化され、その徹底具合は
全く素晴らしいものではありますし、それなりの安定もありと、
文句をつける所ではありませんが、あまりに素っ気無く感じてしまうのです。

昔の無骨でちょっとダサめ、でも中身には拘っている、
走りの日産、ってイメージは何処にもなく、最早家電と
同じラインで見ているように感じます。
まあ以前からそうでしたけれど、昔ながらの車名も、今や残るは
スカイラインとフェアレディのみ。
残っているだけまだマシとも言えるのかな。

関連記事

コメント

     修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

<<前の記事へ ▲  次の記事へ>>

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリー
Jリーグ順位表
TVゲーム
月別アーカイブ
最新記事
Translation
ブログ内検索
プロフィール

pri

Author:pri
12月6日.LOVAELOGより移行しました。
上の写真はラブリーちび
今後はのんびり更新していこうと思います

SKYRIM
PCゲーム
Amazonで検索
コメントありがとうございます
リンク