日本代表vsフランス戦

さて、ビデオに撮って帰宅後楽しみに見ようと思いきや、
またしても駅の売店のスポーツ新聞見出しを見てしまうという…

ともあれ、まさかの勝利でしたね。

大枠で言えば、フランスも調整的意味合いの試合で
主力も分けて投入するとか余裕でしたが、それが裏目に。
ホームであれだけチャンスメークしながら無得点では。

川島の当たり試合だったと言えましょう。
CBも見違えるように頼もしい感じになり、押し込まれても
不思議と昔のような危機感は感じられない。

やはりこれはイタリア人監督を招聘したお陰でしょうか。
マッチメイクについても然り、かなり効いていると思います。

それにしても前半は、全く形にもならず、ハーフコートマッチの様相。
あのスタメンではああなることも予想できた。
ハーフナーは結局、いいところも殆ど無いというか、フィジカルも
高さもスピードも中途半端なので使わなくて良いです。
格下のアジア相手だけでしょう。

そしてひどいのは長谷部。
元々がそれ程評価していませんけれど、
もはや試合にも出ていない只のイケメンスポークスマンでしか。
何となく宮本の後期を思い起こさせます。

ガットゥーゾとはいいませんが、全盛期の明神みたいな
選手をあそこには入れたい。

さてさて、後半の交代で乾、細貝が入った辺りから
割とスペースも空いてきて、香川乾のコンビネーションも良く。
長友は疲れ知らずだし。
まあそれも川島の奮闘無しには語れませんが。

そしてあのカウンター。
普段のガンバでの鬱憤を晴らすように走った今野。
そして何故か右サイドから走りこんでクロスの長友。
さすがインテル入ってるだけはあります。

とは言えもう一人走り込んでいたのは内田だったりw

そしてその後ろの香川が見事に決めるという。
89分何もしていなくても、一発確実に決められる男。
持ってますね。まあ何もしてないわけでもなくて、
ユニはドロドロだったですけども。

いずれにせよ、後半あの状態で、セレッソ3シャドウが
見事に機能したのは素晴らしいし、やっぱクルピ凄いのかなと。
あとは1トップに絶対的な選手が出てこられるか?
ここはジーニアスなのか???

結果を知っていたものの、特に後半20分くらいは楽しめた試合でした。
関連記事

コメント

     修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

<<前の記事へ ▲  次の記事へ>>

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリー
Jリーグ順位表
TVゲーム
月別アーカイブ
最新記事
Translation
ブログ内検索
プロフィール

pri

Author:pri
12月6日.LOVAELOGより移行しました。
上の写真はラブリーちび
今後はのんびり更新していこうと思います

SKYRIM
PCゲーム
Amazonで検索
コメントありがとうございます
リンク