スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SKYRIMの日常 ENBセット覚書

Screenshot20572.jpg
先日ご紹介しましたお勧めのENBセット、Vibrancy_an ENB Series adaptation導入に伴い、
自身のセッティングを覚書としてアップします。
色々混ぜてるので、こうでもしておかないと忘れちゃうんですよねw

というわけでして、今回はテキストのみです。

ENBv112KAGE本体は本家よりDL。

※これはENB制作者様からの意向らしく、d3d9.dllについてはNexusにアップしては駄目らしいです。
最近同梱されなくなったのはそのせいですので、今後は本家からDLが当たり前になるでしょう。

但し当然ながら使うのはd3d9.dllのみです。WrapperVersionというファイルからペーストします。
(InjectorVersionは、アフターバーナーなど、他のアプリケーションとENBが競合する場合の物です)

セットアップはRealistic VibrancyをDLし、Core_To Skyrim main folderの中身をSkyrimフォルダに。
DATAフォルダ内はRLと太陽のテクスチャですが、自分はVision Lightingのセットアップしたものを
入れ、太陽のテクスチャは入れていません。

Options_DOF_Depth_of_Field_UpdatedとSMAAもoptionfileからDL、DOFはFast and Shiny DOFを
上書き、SMAAの中身はそのままskyrimフォルダに上書きします。

後は作者様オススメのCLO - Custom Lighting OverlayもDLインストールします。

という訳ですが、後の変更点は、ゲームオプションのグラ設定で、基本high設定ですがantialiasを
offにするのと、NVIDIAコントロールパネルから、AA設定を切ることにより、パフォアップを図ります。
(要はSMAA様におまかせということです。スクリーンショットだけメンドイけどいいですねこれ)

後は変更したセットアップ項目を。
enbseries.iniはSharpshootersの物をちょっと変更してますので変更箇所のみ。
(112に伴う追加項目はそのまま記述)
[PROXY]
EnableProxyLibrary=true
ProxyLibrary=d3d9_smaa.dll

[FIX]
ForceFakeVideocard=false
FixGameBugs=false
FixParallaxBugs=true

[GAME]
SpeedHack=true

[EFFECT]
EnableDetailedShadow=true
UseOriginalObjectsProcessing=false

[BLOOM]
AmountNight=0.25
BlueShiftAmountDay=0.3
BlueShiftAmountNight=1.0
ContrastDay=1.0
ContrastNight=1.0

[SSAO_SSIL]
UseIndirectLighting=true
UseComplexIndirectLighting=false
SamplingQuality=0
SamplingRange=0.1
SizeScale=1
SourceTexturesScale=0.3
AOAmount=0.35
ILAmount=2.0

[NIGHTDAY]
DetectorLevelDay=0.65
DetectorLevelNight=0.25
DetectorLevelCurve=2.0

[ADAPTATION]
AdaptationSensitivity=0.2
AdaptationTime=0.4
AdaptationMin=0.1
AdaptationMax=100.0

[ENVIRONMENT]
FogColorMultiplierDay=1.2
FogColorMultiplierNight=0.65
FogColorCurveDay=1.0
FogColorCurveNight=1.4

[SKY]
GradientIntensity=1.0
GradientDesaturation=0.0
GradientTopIntensityNight=0.03
GradientTopCurveDay=1.0
GradientTopCurveNight=1.0
GradientMiddleIntensityDay=3.0
GradientMiddleIntensityNight=0.05
GradientMiddleCurveDay=1.0
GradientMiddleCurveNight=1.0
GradientHorizonIntensityDay=4.0
GradientHorizonIntensityNight=0.08
GradientHorizonCurveDay=1.0
GradientHorizonCurveNight=1.0
SunIntensity=2.0
SunDesaturation=0.0
SunCoronaIntensity=15.0
SunCoronaCurve=1.0
SunCoronaDesaturation=0.0

[LIGHTSPRITE]
IntensityDay=1.0
IntensityNight=1.0
CurveDay=1.0
CurveNight=1.0

[WINDOWLIGHT]
Intensity=5.0
Curve=1.0

[SHADOW]
ShadowCastersFix=true
ShadowQualityFix=true
DetailedShadowQuality=0
UseBilateralShadowFilter=true

って意外に多かったwww
ちょこちょこ弄ってるので、ここまで数字変えているとは自分でも予想外。
ひょっとして、他のiniも混ざってるかも的な感じ。

さてまだ半分、後はRealisticLightingの方。
当然ながらVision Lightingの方を入れています。
RealisticLighting.ini変更箇所のみ。

contrastMultiplierGlobal=1.1
redMultiplierGlobal=1.15
alphaMultiplierGlobal=0.9

brightnessMultiplierNight=2
contrastMultiplierNight=1.1
redMultiplierNight=1.1
greenMultiplierNight=0.9
blueMultiplierNight=0.8

eyeAdaptSpeedMultiplierDay=2
sunlightScaleMultiplierDay=1.2
eyeAdaptStrengthMultiplierDay=2
brightnessMultiplierDay=2
redMultiplierDay=1.15
greenMultiplierDay=0.9
alphaMultiplierDay=0.95

sunlightScaleMultiplierInterior=0.5
contrastMultiplierInterior=1.1
redMultiplierInterior=1.2
greenMultiplierInterior=0.9
blueMultiplierInterior=0.8

eyeAdaptSpeedMultiplierDungeon=2
targetLum1MultiplierDungeon=1.95
targetLum2MultiplierDungeon=1.95
sunlightScaleMultiplierDungeon=0.5
eyeAdaptStrengthMultiplierDungeon=2
brightnessMultiplierDungeon=5
redMultiplierDungeon=1.3
greenMultiplierDungeon=0.75
blueMultiplierDungeon=1.1
alphaMultiplierDungeon=0.65

という感じですね現状。
あ、後それに加え、CLOのセットをCLO basicで掛けてます。
カラーパレットも、既存のパターンを紺に色付けしたもの。
enbpalette.jpg
bmpはアップできないので、jpgにリネームして置いてみました。
関連記事

コメント

     修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

<<前の記事へ ▲  次の記事へ>>

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリー
Jリーグ順位表
TVゲーム
月別アーカイブ
最新記事
Translation
ブログ内検索
プロフィール

pri

Author:pri
12月6日.LOVAELOGより移行しました。
上の写真はラブリーちび
今後はのんびり更新していこうと思います

SKYRIM
PCゲーム
Amazonで検索
コメントありがとうございます
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。