SKYRIMの日常 Vibrancy

Screenshot26246.jpg
ENBv0.112 KAGEの発表以来、幾つかENBセッティングを試してきていましたが、その中でも
その機能を生かして不自然さのないセットが有りましたのでご紹介です。
(例によってSSはあまり関係ありません)

Vibrancy_an ENB Series adaptation
それ程まだDL数は行っていませんが、制作者様の中に、よくENBのフォーラムで
お見かけする方が居り、試してみましたが期待通りでした。
Screenshot34347.jpg
元々は、最近結構CTDに悩まされており、それというのも自分のPC限界超えるほどのMOD導入や、
画質向上策など施してきているためというのは分かっており。それにしても酷いので、使用していない
MODを外すのに加え、SMAA導入前提でセットしているこのセッティングにたどり着いたという訳。
Screenshot22256.jpg
こちらのメインファイルは、
◯Vibrancy: Base Version
ベース版。
◯Realistic Vibrancy: Still vibrant and sharp, but colder.
Skies are light and sun is white.
リアル版。明るめのセッティングです。
◯Immersive Vibrancy: A softer and more cinematic look. Skies are darker
and lighter at the same time. Sun is hot and strong.
やや暗め。色も少し濃いめです。
◯Cold Vibrancy: Brighter days, colder days, realistic dawns and dusks, white sun.
全体にシャープな感じ。
と4種類のセッティングがあります。(それぞれ又、中に4つのセッテイングオプションがありました)
ENB112KAGE本体はないので本家よりDL、d3d9.dllのみ使用です。
当然ながら、水中緑化や草のバグは解消されています。
Screenshot28334.jpg
SMAAもオプションからDL出来るので落とし、ENBと同じフォルダへ。iniのセッティングは
もう済んでいるので、そのまま入れるだけでOKです。(WrapperVersion対応版です)
その後、NVIDIAとゲームデフォのAA(FXAAも)は切って試してみましたが、かなりいいです。
他のセットはどこかしら、KAGEを使いこなせていない感がありましたが、これは違和感なし。
Screenshot30275.jpg
ここの所、FXAAをずっと入れていたので、ちょっとシャープに見えすぎる感もありますがw
又、オリジナルではAnamorphic Lenz Flareという、光の具合で青いラインが出るエフェクトを
入れていますが、オプションからDL出来る「OPTIONS_DOF_Depth of Field」より、エフェクト無しの
ファイルを選んで導入しています。
結果取り敢えずCTDもなく、FPSも30~50くらいで推移しており快調です。
因みに最終的には、これまで使っていたenbseries.iniとパレット、RL(VL)をセットし直して
使っておりますけども。(これはただ単純に自分のこだわりなので、そのままでも十分綺麗です。)
Screenshot3819.jpg
そう、忘れてましたが、作者様はCLO - Custom Lighting Overlayと言うMODも推奨してますね。
色彩強化MOD的なものです。コレはNMMでDLして適応で平気です。
入れると、リバーウッド製材所の片隅の切り株のところと、ブリーズホーム2階に「Magic Bug」
というホタルが現れます。捕まえるとその度に、
1. CLO basic : Tries to make light more natural without excessive bloom (My current Fav)
2. Color+ : Add more saturation across the board
3. Happy Color : Aims at a fantasy novel coloring look
4. Dreamy : Well.. it's dreamy (My previous Fav)
5. Harsh : It just makes world look gritty and harsh.
6. Harsh + DOF
と6種類の色彩に順番に切り替わります。
Screenshot7322.jpg
作者様はほぼ必須的な説明をされていますが、結構色が変わるので、好みでなければ外してもいいかも?
因みにパフォーマンスへの影響、競合等は無いようです。ただ、RLも含め、ロードオーダーには注意。
又、最近書かれませんが、セーブフォルダと同じ場所にある、skyrim pref iniをメモ帳などで開き、
bFloatPointRenderTarget=1に書き換える必要があります。(SSAO適応のため)
又、同じくSkyrimPrefs.iniの中の、「iBlurDeferredShadowMask=」を高めの数値にしないと、
自分の環境では、影の部分に不自然なグリッドはでますけれども。今は3→10にしています。

関連記事

コメント

     修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

<<前の記事へ ▲  次の記事へ>>

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリー
Jリーグ順位表
TVゲーム
月別アーカイブ
最新記事
Translation
ブログ内検索
プロフィール

pri

Author:pri
12月6日.LOVAELOGより移行しました。
上の写真はラブリーちび
今後はのんびり更新していこうと思います

SKYRIM
PCゲーム
Amazonで検索
コメントありがとうございます
リンク