スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サカナのダイオキシン

というわけで、もうタイトルどおりなんですけれど。
この間環境ホルモンの本を読んで、色々ネットを徘徊するウチに
たどり着いた水産庁発表の、ダイオキシン実態調査です。
平成11年度~平成14年度魚介類中のダイオキシン類の実態調査について

ちょっと古いデーターではありますけれど、一般的な魚類100種以上について
ダイオキシン量が調査されています。ちょっとわかりにくいですが、
リンク先の[別紙]の4、調査結果の「別表の通り」のところをクリックすると、
PDFファイルで立ち上がります。

正直ある地域では別の地域に比べ、ゾッとするほど多い値なのがわかります。
又、魚の種類によっても大きく違いますので、ABUさんはじめ釣りの愛好家の
方々には是非ご参考にしていただきたいと思います。
そして家庭の食卓を預かる主婦の方々も、お暇がありましたら
見ていただくことをお勧めします。

見て面白いものじゃ、無いんですけどね。
関連記事

コメント

 もも Pinkdiamod : 2006/02/08 (水) 00:53:31 修正

結構気になっていることなので・・見てきました。。
仕事上でも、給食などの食材を吟味する中で
魚の種類を変えたりしたこともありましたし・・
以前、妊婦さんが食べる魚の種類、量などについても
通達がありましたよね。。
いろいろ考えるとため息がでちゃいますが・・
なるべく安全なものを、そして、安心な環境を作っていくこともしなくちゃいけないなぁと思います。
そのためには・・自分が何ができるか。。と考えます。
道のりは長いけれど、少しずつでも。ですよね。



こっわー louise : 2006/02/08 (水) 11:16:17 修正

関東のドジョウ………(@O@;ノ)ノ スゴスギ
自分が好んで食べるものはわりと大丈夫そうでしたが、
国産だから安全と言う事はないのですねぇ…
良く考えたら、そりゃそうですよね。
日本なんて、悪性物質発しまくりですものね。
近海物が無事なわけが無い……(-_-;)

海洋汚染反対っ(;`O´)o

 PANARI : 2006/02/08 (水) 14:07:57 修正

ほんとにねえ、何食べればいいんだか?って感じですよね。
でも、これも責任は自分たちにあるんですよね。
身近なことで、洗剤をたくさん使わないとか、お米のとぎ汁を植物の水やりに使ったりはしてるのですが・・・
それだけではおっつかないですね(ーー;)

こんにちわ♪ ABU : 2006/02/08 (水) 15:57:24 修正

見てきました♪
ご心配ありがとうございます♪(^o^)/

louiseさん、
ドジョウが高いのは泥ごとエサ食ふからっすね、ダイオキシ
ンは泥に溜まりますから。
故に東京湾のアサリと他の地方のアサリで濃度違ってるで
せぅ。

検体に無かったけど、東京湾のボラなんか調べたら凄い
事になるだろうな。(^^;  (ボラも泥ごとエサ食ふ)

大阪湾のコノシロも高いけど…大阪湾のねぇ…食ふ気起こ
らないんじゃないかな?普通は。w

ダイオキシンは人間が生活した場所にゃ必ずあるそうで、
濃度が問題なんだそ~です♪
ダイオキシンが心配でしたら1年しか生きない小型魚食って
ればリスク少ないです♪

長生きするフィッシュイ~タ~(魚食魚、マグロ、スズキ等)
と、泥ごとエサ食ふ魚は不可ね。(ドジョウ、コイ、ボラ等)
(特に人間がいっぱい住んでる近くの海で獲れたヤツ)

ま、毎日食わなきゃ…って思ってんですけどね、自分。w

 ネコにこばん : 2006/02/08 (水) 17:21:25 修正

お魚好きなもので恐いですね~。
安心していろいろなものが食べれなくなってきています。
気にしすぎると食べれるのものがなくなってきてしまいますが,こういう汚染などは真剣に考えなくてはいけない問題ですね。
自分たちの日々口にはいるものはよく知っておかなくてはとつくづく思いました。

 pri : 2006/02/08 (水) 20:02:25 修正

ももさん>どうもです
見ていただけましたか?
やっぱり実際保育の立場で取り組んでいると大変ですね。
実際、栄養価とかカロリーとかから見て、肉よりお魚の方が
子供にも良いはずなんですけれど、余計なところに気を遣わなければ
いけないのは、何とも悲しい現実ですね。

でもやっぱり子供達には、少しでも「悪くないもの」を
口にしてほしいと願うばかりであります。

 pri : 2006/02/08 (水) 20:06:11 修正

louiseさん>まいどです。
単純に考えると、日本の近海物は良くて、得体の知れない
外国産のものは良くなさそうに思えますけれど、そうでもないんですよね。

現実的に言えば、都市部に近いところ、特に湾内の魚、
食物連鎖の頂点に近い魚、海底に住む魚は多い傾向ですね。

個々に判断していくことが必要です。

むむぅ(-""-;) bow_n : 2006/02/08 (水) 20:08:00 修正

野菜の農薬にしても何にしてもそうなんですが、見ても分からないんですよね。
見えないのに、体内に蓄積はしていく……怖いです(((((((( ;゚Д゚)))))))

いくつか「ん?」って気になるものがありました。
食べ過ぎないように注意します(゚∀゚*)(。_。*)

 pri : 2006/02/08 (水) 20:39:37 修正

PANARIさん>いらっしゃいませ
周りのものほとんどに、微量ながら有害物質がある、
という状況になってしまった原因はどこにあるのか?
大まかに言いますと、欧米人こそ元凶と思いますが。

とは言えダイオキシンの発生原因の一つ、ゴミの燃焼の
元のゴミは私たちが出しているんですし。
なるべく減らす、出さない工夫が必要ですね。
それはオフィスでもそうですし、産業廃棄物においてもそうですけど。

 pri : 2006/02/08 (水) 20:45:56 修正

ちょっとこの記事をアップしようとするとき、釣りが趣味のABUさんの
御気分を害さないかなあ、なんて思ったのですが、杞憂だったようで。

やはり、日々釣りの現場でも、釣れるお魚の量、質などで実感されて
いるかと思います。環境破壊、汚染でどんどん生態系にヒビが
入っていって来ているのではないでしょうか?

また、ABUさんのところは育ち盛りのむすめさんですから、
普段から気をつけていらっしゃるでしょう。
特に女性の場合、妊娠、出産も控えるだけに、気をつけてやりたいものですね。

 pri : 2006/02/08 (水) 20:48:39 修正

ネコにさん>こんばんわ
お魚お好きですか? でも本来はとっても体にも良いものなんですよね。
だから、食べるメリットと、食べないメリット、どちらが大きいかと言えば、
偏らず、ほどほどに食べる、ってのがいいのかも知れません。

 clown00 : 2006/02/08 (水) 20:51:33 修正

ダイオキシンは、大抵のモノを燃やせば発生するので
たばこの煙にも含まれているとか。。。
お魚も結構好きでよく食べるので、恐いです。

特に私はダイオキシンが溶けやすい成分(脂肪)を体内に
たくさん所有してるので要注意です・・・_| ̄|○

 pri : 2006/02/08 (水) 20:52:56 修正

bow_nさん>いらっしゃいませ
まあ、魚だけに限らず、野菜の農薬、遺伝子組み換え、ダイオキシン、
お肉も、抗生物質、狂牛病、ホルモン剤の乱用等々、
これが例えば無農薬野菜、なんて言っても、そこに降る雨はどうなの、
って言えばもう逃げ場はないような。

そんな中で少しでも良いものを選択していくことだけが、
少しずつでも世の中を変えていくことになるのではないでしょうか。

 pri : 2006/02/08 (水) 20:57:34 修正

clownさん>こんばんわ~
そうですね、微量ながらタバコの煙にも含まれますね。
つい最近まで、学校のゴミは学校の焼却炉で焼いてましたが、
あの燃えかすもダイオキシンの塊だったとはゾッとします。

そのダイオキシンや水銀、微量有害物質は脂肪に蓄積されます。
それが赤ちゃんを育てる母乳の素になってしまう現実もあります。
厳しい時代だと思います。

 ABU : 2006/02/09 (木) 11:22:05 修正

なんのなんの、、重々承知してますから♪
あ…面白い話思い出した、、近いうちにUPしょ♪
アリガトさんです♪(^o^)/

ABUさんもpriさんもThanksです☆ louise : 2006/02/09 (木) 11:39:37 修正

泥にたまるから泥に近いのが…というお話、
納得でした(゜д゜)(。_。)(゜д゜)(。_。) ウンウン

アラスカ産のシャケとか良く食べますが、
逆にそういうので良かったのかも…と思います。
国産は美味しくて高いと思いますが、
これからは外国&冷凍物のお魚も、また違った目で見られそうです。

先日とある所でご馳走して頂きました
「のどぐろ」が
最高に美味しかったです………
初めてお目見えしましたのですが、だてに高級魚の冠かぶってませんねー

 pri : 2006/02/09 (木) 14:36:19 修正

ABUさん>恐縮ですw
何かのお題のヒントになったのでしたら
こちらとしましても幸いでございますw

 pri : 2006/02/09 (木) 14:59:38 修正

louiseさん>どもども
やっぱりそれぞれの魚の、生態、生息域を知れば、自ずと
安全か、危険かがわかると言うことですね。

アラスカ産、今までは安全でしたけれど、昨年中国の化学工場の事故で、
その廃液がそちら方面に流れ出ていますので、今後しばらくは
危ないかも知れないですねえ。

「のどぐろ」、効いたこと無かったので調べちゃいましたが、
山陰方面特産の高級魚らしいですね。こちらにはあまり出回らないのかも。
いかにも美味しそうなお魚で、羨ましいです。
やっぱりお魚はそちらの方が美味しそうなイメージがありますね。

のどぐろ louise : 2006/02/09 (木) 16:31:14 修正

単に焼いただけのお魚に、あんなに感動したのは初めてでした!!(゜o゜*)
機会がありましたら是非是非!
そして、身をほじった後の頭や骨をお椀に入れて、
お湯を入れて塩を一つまみしてガスガスガスっと箸でつついて…
それだけなのに、素晴らしい味をかもし出してくれました!
私は広島で食しましたのですが、富山辺りでも行けるそうですね。

是非一度(゜▽゜*)ニパッ♪

アラスカも危険でしたとは…(;´-ω-`)
中国め~
あんなところから…海流は繋がってますねぇ…(・_・、)

 pri : 2006/02/10 (金) 19:17:10 修正

louiseさん>こんばんわ
ふむふむ、上の記事のコメントでABUさんもおっしゃってますが、
さすが高級魚、って感じですね。又、その後のお吸い物も美味しそう。
でもやっぱし、こっちではなかなかお目にかかれないお魚のようです。
まあ食べては見たいもんですねえ。

中国の汚染は、まず中国の川流域、次にロシアの流域、そして
海へと流れ込むという。まあ、日本の70年代の公害、アレが今中国で
起こっているのですね。しかも壮大な規模で。今やその公害も、
対策すれば減らせるのに、いわゆる先進国側の営利優先の
無節操な技術指導により、垂れ流しのままなんですね…

あんな大国の規模で、無規制に公害を出したなら、地球の寿命も
どんどん縮まりそうです。
     修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

トラックバック


<<前の記事へ ▲  次の記事へ>>

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリー
Jリーグ順位表
TVゲーム
月別アーカイブ
最新記事
Translation
ブログ内検索
プロフィール

pri

Author:pri
12月6日.LOVAELOGより移行しました。
上の写真はラブリーちび
今後はのんびり更新していこうと思います

SKYRIM
PCゲーム
Amazonで検索
コメントありがとうございます
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。