スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SKYRIMの日常 RL

3/30、SKYRIMの日常 RL3.4にて、新Verインストーラー版について簡単にアップしました。
基本的な構造などについてはこちらをご覧ください。
4/3、SKYRIMの日常 RL セッティングについてにて、改めてセッティングについて纏めましたので、
あわせてごらん頂ければ幸いです。

2012-02-18_00008.jpg
※2/26、Realistic Lighting.iniについての覚書を追記(>>続きを読む)にて追加しました。
先日Realistic Lighting With Customizationについて書きましたら、
毎日結構検索ワードでHITしていまして。
全くその方面の知識も無いのですけど、一応の参考までにちょっと書いてみます。
(NMMで直接DLするだけでは適応されません。手動でフォルダを弄ったりして適応は出来ますが割愛)

まず最初に、任意の場所にdownload manuallyボタンでファイルをDL、解凍し、開いたフォルダの中にある、
◯Realistic Lighting.esp
◯Patcher.jar
◯Realistic Lighting.ini
の3つのファイルをスカイリムフォルダ内のDATAフォルダに入れて、Patcher.jarファイルをダブルクリック
(PCにJAVAが入っていない場合、導入が必要となります)します。(下のSSのパネルが表示されます。)
すると、DATAフォルダの中に新たにRealistic Lighting Patcher.espと言うファイルが形成されます。

後はゲーム起動の際「DATA FILES」か、NMMの「Plugins」から、Realistic Lighting.esp、
Realistic Lighting Patcher.espの2つのespのチェックボックスをクリックして適応となります。

元々がセッティング出しされていますので、そのままでも行けますが、Realistic Lighting.iniファイルを開け、
数値を調整(書き換え)することによってカスタマイズが可能となるという形です。
オプションファイルの中に、「RL-Lights B.esp」という物がありますが、これを入れると光源が明るくなります。
(3.4にはRL-Lights Bは入っていない模様です。)
ただし、上記のespより後に実行されるよう、後でNMMで調整してください。(NMMのPluginリストでは上に置く)
空と地面のオプションフォルダもあります。これはそれぞれテクスチャフォルダに放りこめばOK。
(自分は一応全て入れております。)
詳しくは作者様のreadmeGuideにありますけれど、英語なので何となくしか分からないですねw

という訳で躊躇してましたセッティングですが、Dinkys Custom Realistic Lighting iniというMODを見つけ、
中はセッティング済みのiniなので、開けてみて参考にしつつやってみた、という次第。
要はオリジナルからどこの数字を変えているかを見つつ、ガイドを参照しつつ、と言った感じです。
iniファイル弄る→Patcher.jarクリックでSSのような表示が出て適応されます。
名称未設定
もし弄った数値が間違っていたりした場合は、「path is complete」が出ません。
オリジナルのiniをコピーしておけば、もし分からなくなってもそれに戻せばいいので、色々試してみては?
朝、昼、夜、室内、ダンジョンと分けてセットアップ出来るので、自分は、ちょっと気になっていた室内の暗さを
明るく、ダンジョンも気持ち明るめの設定にしてみました。

※今回「Dinkys Custom Realistic Lighting ini」を例に出しましたが、NexusのHP右上の検索BOXに
「Realistic Lighting」と入れて検索すれば、様々なカスタムiniがHITしますので、参考になります。
ただ、幾つか見た限りでも、弄る場所が異なっていたりして、やっぱいまいちわからないんですけどねw
これらを落として入れてみて、その中からお気に入りを探すのもアリ、だと思います。
補足:これの以前のVerと、「FXAA for Realistic Lighting Without Post-Processing」の
組み合わせが良い、というのがありましたが、現在更新されておらず、組み合わせの効果は不明です。
興味がある方はNexsにてFXAAで検索してみると、関連MOD結構あります。


そんなこんなであまり新しいMODは見ていないのですがいくつかご紹介。
ENB and FXAA Remover
ENB、FXAAのMODは競合するため、別のMODに変える場合には、以前入れたファイルを外す
必要がありますが、それらをワンタッチで消去してくれるMODです。色々ENB等を試したい時に便利ですね。
(Realistic Lighting With Customizationには関係ありません念の為。)

Breezehome Renovation with Bathroom
2012-02-18_00015.jpg

2012-02-18_00016.jpg
以前から有りましたが、VerアップでDovahkiin Hideoutと競合しなくなったので入れてみました。
ちょっと4次元方向に家を拡張して部屋を増やしてあり、地下には目玉の?大浴場がw
サウナもあって贅沢気分が味わえます。
そのDovahkiin HideoutもVerアップしてまして、色々追加要素が有りましたね。
ただちょっとそのクエでバグが出ちゃいましたけども私の場合…

ApachiiSkyHair
2012-02-18_00019.jpg
これは久々にキテますね。種類も多く、今自分が入れている髪型MODとも競合しません。
妙にでかくてズラっぽいってこともなく、キレイなものが多いです。
まあロングヘアー+スリムなBODYのMODだと、隙間が気にはなりますがコレはしょうがない。
自分的定番となるか、ってぐらいの感じです。
追記:非常に気に入って今も使っておりますが、データ自体が重いのか、これを入れて
「showracemenu」を開けると立ち上がりが重いです。落ちる方もいるようなので注意。
又、光源の具合で、髪色を何色にしていても黒く見える場合があります。
オプションで対応版もありますが、クオリティは落ちます。
あと、導入するとesmとespファイルができますが、espファイルは必要無いのでチェック外しましょう。

Copyright © 2011 Bethesda Softworks LLC, a ZeniMax Media company. All Rights Reserved.


Realistic Lighting.iniについての覚書。
(全くこの方面の知識も無いので、作者の説明やネット等で調べた自分なりのものです。
もし間違った記述等がありましたら、御教えいただければ幸いです。)

左端に「;」が付いている部分は内容説明。(;をつけてあれば設定には反映されない)
GLOBAL MULTIPLIERSの部分に、それぞれの項目についての説明あり。

中にある要素
◯GLOBAL 全体
◯NIGHTTIME 夜間
◯DAYTIME 昼間
◯DAWN 朝方
◯DUSK 夕方
◯INTERIOR 室内
◯DUNGEON ダンジョン

かつそれぞれの要素につき、
◯MULTIPLIERS
◯MODIFIERS
がある。

数値的な考え方として、まず基本設定数に対してGLOBALが反映され、その上で
各時間帯又は場所の設定が反映される。
MULTIPLIERSは乗算され、MODIFIERSは加算又は減算(マイナス設定で)される。
つまり、
基本数値×MULTIPLIERS数値+(-)MODIFIERS数値と言う事。

基本数値については、Realistic Lighting関連のespのチェックを全てはずした上で、
ゲームを起動、コンソールで「php」と入力すると、それぞれの項目の数値を見ることが出来る。
(ただし、色々なシチュエーションで見てみましたが、固定数値ではない模様。)

数値について
◯値は0以下に設定することはできない。
◯Tinting値については「1」以上に設定できない。
◯Brightness値については「0.15」以下には設定できない。
◯数値上限はないが、効果が効きにくくなるか、又は反映されなくなる。

もし弄った数値が間違っていたりした場合は、「path is complete」が出ません。
各項目の内容については、作者様のGuideをご覧頂きたいと思います。(本文にリンクあり)

検索で、◯◯が暗い、とか、明るくするには、と言ったワードをお見かけしますが、
元々このMOD自体が「リアルな明るさに近づける」という趣旨ですので、暗い所は
松明なり、ライト系魔法なりを使うのがいいと思います。
分かりやすい「エルダーグリーム聖域」でSS載せてみます。
TESV_2012_02_26_466.jpg
上はバニラで下が設定後です。
TESV_2012_02_26_437.jpg
夜は更に暗くなります。

実際の設定については手探りなので、数値を公表することもしないですが一応自分の目安。

まず、全体の明暗は、brightnessで変更できます。MODIFIERSの方のbrightnessに
加算していったほうが効果が分かりやすい気がします。上のエルダーグリーム聖域でも+1で
結構バニラに近いくらい明るくなりました。
(最初は大きめに数値を乗せると効果が分かりやすいので、そこから数値を下げていくと
調整しやすい気がします。)

brightnessに対してtargetLum2の数値を変える事で、カメラの露出設定的な表現に。→Wiki
brightness比でtargetLum2を下げると露出オーバー、高いとアンダーになります。

ただこれは明かりのある所だけなので、暗い所で明るく見たい場合は、eyeAdaptを弄ることに
なります。目の明暗順応的なものですが、数値を上げ過ぎるとかなり不自然になります。
なので自分は室内とダンジョンのみで、ほんの少し弄っているだけです。

取り敢えず以上です。

関連記事

コメント

 iron : 2012/03/15 (木) 23:24:47 修正

MODデータベースから来ました!
丁度ini設定がわからなかったのでとても参考になりましたありがとうございます

 pri : 2012/03/16 (金) 07:21:38 修正

いえこちらこそありがとうございます。お声頂けて嬉しいです。
しかしいつの間にやらリンク貼ってありましたねデータベースw
ちょっと恥ずかしいですけどもお役に立てれば幸いです。
     修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

トラックバック


<<前の記事へ ▲  次の記事へ>>

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリー
Jリーグ順位表
TVゲーム
月別アーカイブ
最新記事
Translation
ブログ内検索
プロフィール

pri

Author:pri
12月6日.LOVAELOGより移行しました。
上の写真はラブリーちび
今後はのんびり更新していこうと思います

SKYRIM
PCゲーム
Amazonで検索
コメントありがとうございます
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。