スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大晦日

今朝は早起きして、一人で昨日ビデオに撮った江原啓之氏の
「天国からの手紙」をみました。

実際どうかはともかくとしても、この殺伐とした現代社会の中、
こういった方向性をかいま見せてくれるこの人の存在は有り難いものです。
ちょっと番組構成的には疑問はないでもないんですけれど。

心の存在は、単なる電気的パルスの伝達行為、だけでは説明できません。
何故生きているのか、どう生きるのか、そしてその先は?

物質的豊かさのみを追求したり、刹那的な快楽、感情に身を任せた挙げ句の…
という事件が多発する中、少しでも、こういう番組を見て何か感じ取る
人が増えればいいなあ、と思いますね。

今年もとうとう大晦日、こうしてブログを始め色々な方と出会いがあり、
楽しく思ったり、考えさせられたり…本当に有り難う御座いました。

来年も又、よろしくお願いいたします。

関連記事

コメント

 bow_n : 2005/12/31 (土) 14:55:36 修正

最初は「あやしいな(;¬_¬)」なんて思いながら見ていた江原さんです。
でもあのかたの番組は、いつも終わったときに優しい気持ちにさせてくれます。
ふんわりと包んでくれるような感じですね。
ああいう言葉をくれる人が身近にいたら、自殺したり犯罪に走ってしまったりする人もさぞや減るんだろうになぁと思います。

そんな人に近づきたいですね。

さて、今年はたくさんお世話になりました。
また来年もよろしくお願いします(^o^)丿

 もも Pinkdiamod : 2005/12/31 (土) 17:30:41 修正

やはり、人を信じること、何かがある。。と思えることは
目に見えないけれど、とっても大切だということを
みんな、本当は思っているし、知っているんですよね。
あまりに生活が慌しくて、ゆっくり考えるヒマもない。。
だからほっとするのかな~。。って思います。
やっぱり、『愛』にいきつくとほっとします。
みんな愛されたいし、愛していたい。。
来年は愛がいっぱいの年にしたいですね~(笑笑)
2006年もどうぞよろしくお願いしま~す♪

 1ststep : 2005/12/31 (土) 17:52:56 修正

ブログ、私も今年から始めたんですが、本当に自分の世界が広がりました!
来年もどうぞよろしくお願い致します<(__)>

 PANARI : 2005/12/31 (土) 20:30:10 修正

私も昨日観てぼろ泣きしました。
死んで肉体が滅びても、魂は愛する人の近くにいるのだということを強く感じました。

江原さん、ご自分もものすごく苦労された方だから、より相手の気持ちがわかるのでしょうね。
辛いことや苦しいことをいっぱい体験されてのあの笑顔。
恵比寿様のようで、心が救われます。
辛いことがあっても、決して投げやりになったり自暴自棄になってはいけないと思います。

そして私はpriさんのコメントに救われた年でもありました。
priさんのコメントには、温かいお人柄がそのまま現れているような気がします。
ありがとうございますm(__)m
来年もよろしくお付き合いくださいね(^o^)/

 pri : 2005/12/31 (土) 21:05:32 修正

bow_nさん>こんばんわ
確かにアヤシイ、疑おうと思えば疑えるんですけれど。
まあそういうものでもないでしょう。
実際あの人が説いていることは、今の人が忘れかけている
感情ですからねえ。実際の処、私だってあの人に見て貰いたい
位ですよ、父のことですけど。

bow_nさんとこは人気なので、最初は見てるだけでしたけど、
やっぱりガマンできず(?w)書き込んじゃいました。
こちらこそお世話様でした。来年もよろしくお願いいたします。

 pri : 2005/12/31 (土) 21:10:02 修正

ももさん>どうもです
やっぱり、、必ず訪れる死というもの、避けて通れないだけに、
目を背けず向き合う気持ちも必要と感じました。
殺伐とした世の中、少しでも人の気持ちを思いやれる
愛、そうですね、愛がいっぱいの世界なら良いのにね。
来年も又よろしくお願いいたします。

 pri : 2005/12/31 (土) 21:12:09 修正

1ststepさん>いらっしゃいませ
ご商売やられているので、その中での裏話も読めて、
1ststepさんのブログは楽しいですね。
来年もよろしくお願いします。

 clown00 : 2005/12/31 (土) 21:22:15 修正

昨日の番組は見ていないのですが、
江原さん、人のつらさや苦しさから、いつも優しく解き放って
あげるところ、素晴らしい方なのだと思います。

さて、今年は大変お世話になりました。
いつも色んな事を教わったり、考えさせられたり、楽しませてくださったり
ホントに感謝しております。
また来年もよろしくお願いいたします。 m(__)m
それではよいお年をお迎えくださいませ~。

 pri : 2005/12/31 (土) 21:26:31 修正

PANARIさん>まいどです
私の場合、夜の7時という時間、家族で夕飯を食べつつ見るものでも
無い感じですので、朝、泣き覚悟で、一人見てましたw

私は霊感とか無いんですけれど、父が亡くなったときだけは、
もうこちらで生活していた私の処に来たのが判ったんです。
なので、理屈でなく、こういう人がいるって事も信じられるし、
話も素直に聞ける気がします。少なくとも、番組で見た家族の
方々は、救われたと思いますし、見ているこちらにも、暖かい
感動をわけていただいていると思います。

私のコメントとかはともかく、PANARIさんところはほんとためにもなるし、
見習えるところもいっぱいで。私は男なので、PANARIさんの
リフレクソロジーは受けられませんが、読んでいるだけでも
癒されております。
又来年もよろしくお願いいたします。

 pri : 2005/12/31 (土) 21:40:25 修正

clownさん>どもども
ほんとにね、あれはなかなかできる事じゃあないですね。
ただね、テレビの演出がちょっと鬱陶しくて、信じない人には
胡散臭く見えてしまいかねないのが非常に残念ですが。

clownさん、私の故郷で一人暮らしされていると言うことで、
興味深く読まさせていただいております。
たまにで良いですから、周りの自然の写真とか載せて下さいね。
私は前橋なので、普段から山々に周りを囲われて生活しており、
非常に懐かしいのです。
今年はお世話になりました。又来年もよろしく。

 もみぞう : 2005/12/31 (土) 22:28:28 修正

ですねぇ~。
そういうことでも何でも考えるキッカケが欲しいですよねぇ…。
忙しくてとか、楽しむことに夢中になってとかで、
な~~~んにも考えずに時間ばかりが過ぎますからね。

来年もよろしくお願いします~w

 くろこ : 2005/12/31 (土) 23:02:55 修正

今年はブログを通してたくさんの出会いがありましたv-238自分の考え方や心も少し広くなったかしらん?と思えます(笑)
今年のこの大切な出会いを来年は大きく育てていけたらv-252って思ってます。

個人的には辛い思い、苦労をしても それを微塵も感じさせないプラスの方向を向いている人に憧れます。
今年一年大変お世話になりましたv-266来年もよろしくお願いします!
笑顔の多い一年でありますようにv-254

 pri : 2005/12/31 (土) 23:55:04 修正

もみぞうさん>こんばんわ
本当に、普段はこういう事まで頭が回らなかったりしますね。
でも心の片隅にでもあればそれで良いのかと思いますね。
もみぞうさんも今は、お仕事に、彼氏と椛ちゃんとの生活に、
一生懸命と思いますが、それで良いんだと思います。

来年も又、よろしくお願いいたします。

 pri : 2005/12/31 (土) 23:58:16 修正

くろこさん>いらっしゃいませ
くろこさんは、色々本を読んだり、勉強熱心で、アグレッシブな
生き方が良いですね。色々教えられますよ。
ブログの中、色々出会いがあり、自分も広がりを感じられます。
来年もくろこさんにとって良い年でありますように。
     修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

トラックバック


<<前の記事へ ▲  次の記事へ>>

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリー
Jリーグ順位表
TVゲーム
月別アーカイブ
最新記事
Translation
ブログ内検索
プロフィール

pri

Author:pri
12月6日.LOVAELOGより移行しました。
上の写真はラブリーちび
今後はのんびり更新していこうと思います

SKYRIM
PCゲーム
Amazonで検索
コメントありがとうございます
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。