スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地震雑感3.15

まず一番の懸案事項は原発だが。
1,3号機に続き2号機もトラブル。

また、早朝4号機の火災は11時まで発表されず。
ごく控えめと思われる放射線量の発表でも、400ミリという値。
もはや楽観的に見ても、汚染が拡大しつつあることは間違いない。
あとは何とか核燃料が冷えるまでの間持ちこたえられるか、
それとも冷やし切る前に、もはやそこに居続けられないほどになってしまうのか。

大体、外壁があれほどまでに木っ端微塵に吹き飛んでいて、
まあ勿論中の容器は無事かもしれないが、それは閉鎖空間ではない。
そこにつながる機器やパイプラインなど、本当に無事なのだろうか。
さらに容器はむき出しであり、完全には密封出来ていない(水素が漏れているのだから)

こういうことがあると、現場の人は頑張っているのだから、とか、
変に煽ってパニックを起こすようなことをするななど言う意見もあるが、
そのお気楽な性善説に基づく楽観主義はやめたほうがいいと思う。
各自の判断で、出来ることをしておくべき。

話し変わって。
本日昼過ぎにスーパーに行ってみたが、所謂白物、
米、牛乳、パン。カップ麺、シリアルに、ティッシュ、トイレットペーパーは
ほぼ無い。電池も無い。さらに帰る頃には入場規制まで。
こちらは被害はないとは言え、流通の滞り、災害地に生産拠点がある物、
など考えると確保したくなるのはわかるが。

特に米がないのは怖い。
今まだ有るにはあるが、いつまで無いのだろう。
また、たまたまここ数日で買い置きを切らしてしまった家庭では
大変ではないだろうか?パンもないし。

本来被災地の方に想いを馳せるべきなのだが。
原発のこともあり余裕が生まれない。

また、計画停電では、地域もはっきりせず、実際行われるかどうかも
分からないといった体たらく。

そして忘れるべきではないのが余震。
東北沿岸であれだけの地殻変動があり、呼応するように
長野、新潟で中規模の地震があった。
それで地殻のバランスが回復していればいいのだが。
あのあまりにも大きい地震、ということを考えると、
関東地方にも大震災が起きないという保証はないのだ。
関連記事

コメント

     修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

トラックバック


<<前の記事へ ▲  次の記事へ>>

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリー
Jリーグ順位表
TVゲーム
月別アーカイブ
最新記事
Translation
ブログ内検索
プロフィール

pri

Author:pri
12月6日.LOVAELOGより移行しました。
上の写真はラブリーちび
今後はのんびり更新していこうと思います

SKYRIM
PCゲーム
Amazonで検索
コメントありがとうございます
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。