スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本対イングランド戦

客観的に見れば、最終調整のイングランド、
明らかにコンディションの上がらない選手もいたり、
テスト的な選手もいた。
雨という嫌なコンディションの中、
日本は善戦したように見えたが。

以前の対オランダ戦とかの例もあるが、
そもそも日本代表はポゼッション指向なだけに、
相手にガッツリ引かれるアジア相手より、
こうしたヨーロッパやアフリカのチームとの方が、
「一見」いい試合をすることが良くあり、
これもそう見ていいと思う。

そもそも相手からすれば、日本がしゃかりきになって
攻めてくるのもわかっていて、まあ最悪
一点くらい取られてしまう可能性もあると。
でもあのプレスは当然持たないから、
後半にちょっとエンジンふかせば楽勝、
と言う感じではないのだろうか。
実際オウンゴールとは言え、あれはサイドを完全に崩され、
スピードに劣る2人のCBが揃って犯したミス。
コレが本気のオランダ、いやベルギーなら、
普通にゴールされているだろう。

相変わらずの岡崎ワントップは得点の匂いもしないが、
もう岡田の中では彼はDFなのだろう。
いつも言う、「先制されると苦しくなる」これがキーワード。
つまり点なんてどうでもよくて、とにかく走りまわって
ボールの出所をチェックしろと。
で、何とか後半相手の足が止まったところでFKでも貰い、
俊輔のFKで1点とかそんなプランに見える。
だって後半投入出来るメンツも「得点」として考えても、
森本か玉田辺りしかいないしね。

ただ問題は、俊輔のFK能力は、もうさほどでもないし
遠藤にしても同じ。本田は発展途上。
それでも何とか点の取れそうなコーナーは、
手の内の一つをイングランド戦で見せちゃったしねw

そしてコートジボワールでは、またスタメンやら
フォーメーションとかイジッてくる気配がチラホラ。
この上何が試したいのか理解に苦しむが。
自分であればせいぜい本田を下げて憲剛入れて、
SBに駒野テストするとか、アンカー稲本入れてみるとか。
松井を先発から使うとか森本はどうかとかそんな感じで。

まあそもそも先回の4-1-2-3も、守備時に4-1-4-1に引いてるわけで、
結局は中盤の三角を正三角形にするか逆三角形にするかの違い。
ただ要はウイングが守備時にきちんと戻れるか否かで。
本田は明らかにその辺のタスクがこなせておらず、
オシムのインタビューでも名前が出てこない結果となった。
清水の4-3-3とか見るとわかるが、敵サイドバックがボールを
持ち上がると、岡崎とか最終ラインまで並走して戻ったりしてる。
そんな感じにまで守れないと、今のウイングはダメ。
大久保が目立ったのも、それを忠実にこなしていたからで、
長谷部、阿部あたりが良かったのも、とにかく動いて
パスコース潰したりスペースを埋めたり出来たから。
俊輔もコンディションが完璧なら、うまくなくても
懸命に守備に走っているし。

んなわけでなんというか。
イングランド戦でもパスが綺麗につながったけど、
ゴールに結びついていないし、こいつなら取れる、
って匂いは森本くらいしかない。
石川とか前田とか佐藤とか。
あと今柳沢も絶好調である。
むしろ今の岡崎の役割なら、ヤナギのほうが上手いと思う。

あとオシムのインタビューにもあったが、
高原は一体何なんだろうと思う。
ドイツでそれなりに結果出して帰ってきたはいいが
この体たらく。
レッズが合わないのだったら他に行けばいいのに
動かない。恐らくサラリーの問題で。
情けない感じではある。
男ならもう一花咲かせる気合で頑張って欲しかったが、
結局このワールドカップ前にもそれらしいアピールはなく。

色々懸命に盛りあげようとしているが、
コレでは無理だと思う。
ただまあ、本当のファンは強豪国同士の
対戦カードは楽しみではあると思うが。
(まあそれもCLに比べれば…)
関連記事

コメント

     修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

トラックバック


<<前の記事へ ▲  次の記事へ>>

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリー
Jリーグ順位表
TVゲーム
月別アーカイブ
最新記事
Translation
ブログ内検索
プロフィール

pri

Author:pri
12月6日.LOVAELOGより移行しました。
上の写真はラブリーちび
今後はのんびり更新していこうと思います

SKYRIM
PCゲーム
Amazonで検索
コメントありがとうございます
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。