スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

代表日本-セルビア戦

最初、なんて言っていたろう。
「セルビアは国内組若手のBチーム」、勝って当たり前な雰囲気。

しかし、その発表されたスタメンを見て、
またいつものつまらない展開になるだろうなと思った。

なんと言ったらいいのだろう、毎回毎回、新メンバーを呼びつけるのだが、
パターンA:先発では使わず、行き詰まってから使ってテストにならない。
パターンB:ガラリと入れ替えてしまい、バランスを崩してしまう。
といった感じで、何人もの選手が恐らく訳がわからないうちに
「使えない」と言う烙印を押されている。
本来ならば、「代表に呼ばれる」と言うのはとても名誉であり、
モチベーションの上がる場だと思うのだが、
もう選手もわかっているのか、そういう覇気も感じられない。

今回についてはどっちのパターンでも無いように見えるが、
まずこれまでの例から見て、メインシステムとしている
4-2-3-1、と言うシステム自体が、ワントップの人材が、
世界に通用するという意味では森本ぐらいしかおらず、
またチーム事情から合流する場もない事から、
このシステム自体が使いこなせないものである点。

そして明らかにパフォーマンスの落ちている遠藤と、
怪我を抱えている俊輔、ぶっつけ本番の栗原と。
ボランチ阿部、稲本も組み合わせとして疑問。

そういった諸々のところが一番悪い形で表面化した、と言えるだろう。
確かに一見するとボールは回るが、きっちり相手は引いて
ブロックを形成し、その前で回すのなら、極端にいって誰でも出来る。

一般的な論評として、日本人はテクニックがあるから、
ボールポゼッションがあがるし、うまい、みたいに言う。
はたしてそうなのか。

逆に言えば、日本人が、相手チームにボールを好きなように回させ、
DFラインで絡めとって、一気呵成のカウンターで綺麗に
点を取れるのか、ということ。
あれこそテクニック、がないと出来ないことではないのか。
背が高いから鈍重でテクニックが無い、なんてことは全然無い。
実戦向き、ということである。

そして選手のテストという面でも、この時期になって
何も収穫がなかった、と言う結果。
と言うか毎回である…

ただもう監督も変わらないわけだし、本番のメンバーにしても、
変わらないメンバーとなるだろう。
そして今回の試合のデジャブを3回見せられて、
虚しく終了することになるのではないか。

この試合の視聴率は、時間帯で最低だったという。
こんなことを続けて、いつまでファンがついてきてくれるのか。
まあ、ファンのことはどうでもいいようだが、
それなら何時まで「キリン」さんが気持ちよく
スポンサーとしてお金を出してくれるだろうか。

今回の表彰の場面、キリン一年分授与のシーンでの
重役さんのお顔は、けっして嬉しそうには見えなかったのだけれど。

さて、話変わって、後インタビューで岡田が言っていたようだが、
3バックもあり、と言う嘘のようなホントのような。
まあそもそもトルシエが3バックを採用したのも、SBの人材不足、
ではなかったかしら。そして比較的人材豊富な中盤を5人入れられるという意味でも
悪くはないのかと思う。時代遅れとかそういうのは無しに。

私が考えるのは、例えばだけど、3-1-4-2なんてどうかとおもう。
3バックはガチガチにCB並べる。
闘莉王、中澤、千代反田、とか。
その前にアンカー稲本か明神か。でも小野なんてのもいい。
で、MFをフラットに4人並べる。
真ん中2人が本田と憲剛、長谷部、遠藤とか。
サイドに石川、俊輔、又は本田、松井など。
で2トップ。
岡崎、森本?

やっぱアンカーが肝。攻撃時はボール奪取から舵取り、
DF時はサイドハーフが戻らず、アンカーがDFラインに入って
4人で守るイメージ。

とか言ったって、今更これから3バック練習するなんてことも無理だし、
いかにテンパった無能な人間に任せているのかとおもうとぞっとする。
関連記事

コメント

     修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

トラックバック


<<前の記事へ ▲  次の記事へ>>

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリー
Jリーグ順位表
TVゲーム
月別アーカイブ
最新記事
Translation
ブログ内検索
プロフィール

pri

Author:pri
12月6日.LOVAELOGより移行しました。
上の写真はラブリーちび
今後はのんびり更新していこうと思います

SKYRIM
PCゲーム
Amazonで検索
コメントありがとうございます
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。