Jリーグフロンターレvs清水

なんだろう、お互い4-3-3のマッチアップ。

途中から見たがそのつまらぬ事おびただしい。

取りあえずフロンターレが押し込んで、
レナチーニョが持ち込むんだけど持ちすぎで、
深くえぐって折り返し、というときには
清水のDFとフロンターレの攻撃陣が仲良く1列に並んでいる。

何処にも出しどころ無しw
深くえぐるのなら、その折り返しに後方から走り込んで、
という形なり、まあマイナスのクロスでないと無理だが、
皆一列て?

結局いざフィニッシュ、という時に止まってボール待っていては、
4-3-3のメリットは生かせないよなあとつくづく思った次第。
人数だけかければいいってモンじゃない。

対する清水は4-3-3でもディフェンスの意識が高すぎ、
殆ど自陣に戻ってしまっているため、
そこでボールを奪って、となっても、中盤のスピードが無く、
フロンターレ陣内に近づくまでには固められ。
ヨンセンがポストのみに専念出来ないと難しい。

それでも終盤、小野のアイデアと稲本の意地がぶつかる
面白いシーンも有ったが。

なんとも消化不良の出来であった。
川崎については、ジュニ、憲剛抜きはやはり難しい。
清水は4-3-3にこだわりすぎない方が良さそう。
4-4-2のダイヤモンドなんかいいと思うんだけど。

関連記事

コメント

     修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

トラックバック


<<前の記事へ ▲  次の記事へ>>

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
Jリーグ順位表
TVゲーム
月別アーカイブ
最新記事
Translation
ブログ内検索
プロフィール

pri

Author:pri
12月6日.LOVAELOGより移行しました。
上の写真はラブリーちび
今後はのんびり更新していこうと思います

SKYRIM
PCゲーム
Amazonで検索
コメントありがとうございます
リンク