スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オデッセイ(RA6)9年目雑記。

先日9年目の車検も何とか終了となった
我が家のオデッセイ。

ずっとバイク乗りだったせいもあり、
自家用車としては二台目である。

一台目の初代セレナも結構やれが出、
次を決めると言う段になって、まだ子供も小さかったので、
年何回かは旅行も行っていた事もあり、ミニバンしか視野にはなく。
候補としては実はエスティマ一本に絞っていた。
シート配列で、2列目がセパレートのものを探しており、
そうなるとかなり限られていたのである。
只以前にちょっと書いたとおり、セールスマンの差で
オデッセイが我が家に来ることになった。

9年で走った距離は2万3千キロ。
普段近所の買い物にしか使わないので、かなり少ない。
駐車場は野ざらしだし、割とこすったりもしてはいるが、
目立つ場所でも無く、シグネットシルバーという
暗めのシルバーなので、それほどヤレは目立たない。
塗装の質について、ホンダはどうかと思ったが、
今時点でこれだけ維持していればまあ合格だろう。
ただワイパー部分は色落ちが激しく、ヘッドライトも
曇ってきているのが残念。

ボディの立て付けについてはそれほどヤレもなく、
しっかり作ってることを感じさせる。
元々この車のシャーシはアコードベースだが、
それを車重増加に合わせ強化したもの。
その頃はまだ開発費にも人材的にも余裕があった頃で、
ヒットした初代の後継と言う事もあり、気合も入っていたのだろう。

という訳で気に入っているところは、
大きく、広い車内。そしてガラスのウエストラインも低く、
よく言われる、広い浅めの浴槽にゆったりと浸かっている様な
感触は、実はアメリカンぽいテイストも感じさせる。
座席は2-2-2の3列を選んだが、大正解で、後ろに乗る
人にも喜ばれるし、3列目の乗り降りも、シートをたたまず行け、
又ベンチシートのような閉塞感も無く、実用的である。
足回りは散々雑誌で言われたように固いが、車重もあるので、ある程度スピードを上げて、
ユルユルと走っていると、多少の道路の不整など踏み越えてしまうような
フラットな乗り心地が味わえる。
年数を経て丁度良く緩み、又車検でパワステ、ミッションオイルを
変えたせいもあって、乗り心地は新車時よりいいのではないだろうか。
また、ハンドリングについても、鷹栖で鍛えただけあって
コーナー進入時にしっかり前に乗せてやれば、豪快に曲がり切る。
購入時に17インチとしたが、幅が225あるので、このパワーでは充分。
ただし、幅がありすぎることで、上りや、雨の日の発進では面圧が弱くなり、
スリップすることもしばしば。上りコーナーでギャップを踏むと、
そのまま外へ出る。
ブレーキもノーズダイブ無くすっと止まれるが、
車重のせいかABSの介入は早く、意外と距離は伸びるので
注意は必要か。

気に入らないところはまあ逆になるが大きすぎる感があるところとか、
燃費がリッター6キロ走らないとか。
このボディにはやはり2.3リッター+4速ATはかったるい。
まあまわせばそれなりに、綺麗に回るのでいいけど。
パワステも、疲れている時は重すぎるように感じる等々。

トラブルは細かいものはでたが、致命的なところはない。
総じてみると、一般的にはある程度上級なイメージもあるが、
実際は音もうるさいし、シートも固いだけでよくはないし、
細かいところの作りも安っぽいところもある。
只それはそれでよくて、まあドンガラの大きい、
良くできた実用車であるなあ、という事。
色々な新型車が出る度、ああいいなあ、
とは思うが、未だ特に燃費と税金以外、
ダメだと思うことはない、そんな車である。
関連記事

コメント

     修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

トラックバック


<<前の記事へ ▲  次の記事へ>>

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
Jリーグ順位表
TVゲーム
月別アーカイブ
最新記事
Translation
ブログ内検索
プロフィール

pri

Author:pri
12月6日.LOVAELOGより移行しました。
上の写真はラブリーちび
今後はのんびり更新していこうと思います

SKYRIM
PCゲーム
Amazonで検索
コメントありがとうございます
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。