バーレーン戦にむけて

中途半端。
この言葉で全てが表せる。

まず国内組にとっては、週末のJ開幕に向けての大事な時期に、
拘束されるというのは結構辛いだろう。
怪我をされても困るし、呼ぶだけ呼んで使われない選手など、
チームにいる方がどれだけ良いか。

海外組にしても、「最後の機会」とか言っているが、
今の所確実に構想内なのは長谷部のみ。
その長谷部にしても監督が変わってから殆ど出れていないようだし。

しかもその相手はバーレーン。
別に弱いわけでもないけれど、ワールドカップに向けての
シミュレーションになるかといえば、もう予選突破が確定している
事も含め、それほど重要度は高いとも言えない。

しかし年初の試合結果を踏まえ、岡田監督も追い詰められているため、
例の「結果を出せる」(と岡田監督が判断している)メンバーに
なること必死で。

一つ好材料なのは、大久保が怪我で不在という事ぐらい。
別に彼に恨みはないが、結果を出せない大久保はいらないので。
ただまあその欠けた所に当てはめるのは、恐らく玉田、松井なので。
ホント憲剛の怪我は残念に思う。

そう見ると、又いつもの定食メンバーに本田が入るくらい。
彼はビッグマウスだが、その発言は結構感心する部分もあり、
頭の回転の速い選手と思う。
惜しむらくは中田の時のように景気がよくないこと、
中田のレベルまでは達していないこと。
でも本人もまだまだこれから伸びる由の発言をしており、
彼が「持っている」選手かどうか見物ではある。

あとは俊輔。
マリノスでの活躍具合を含め、ワールドカップまでの
活躍具合が、今後の彼の評価を決めてしまうと思うので、
なんとかガンバッテ欲しい。
関連記事

コメント

     修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

トラックバック


<<前の記事へ ▲  次の記事へ>>

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
Jリーグ順位表
TVゲーム
月別アーカイブ
最新記事
Translation
ブログ内検索
プロフィール

pri

Author:pri
12月6日.LOVAELOGより移行しました。
上の写真はラブリーちび
今後はのんびり更新していこうと思います

SKYRIM
PCゲーム
Amazonで検索
コメントありがとうございます
リンク