スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トヨタプリウスのブレーキ問題について

そろそろみんな忘れた頃と思うけれども。

結局なんだかトヨタももう信用出来ない的な
空気だけが残ってしまったような気がする。

元々トヨタは嫌いだけれども、なんにも理解せず
なんだか雰囲気でバッシングされているのも違和感アリ。

大体、リコールにしたって、どの自動車メーカーだって
年に数件は必ずと言っていいほど出ていることです。
それは無いに越したことはないけれども、どうしても0と言うわけには行かず。

それが今回のリコール騒ぎでは、何かとんでもないことを
しでかしたかのように騒ぎ立てる風潮はどうなのか。
以前の一連の三菱のように、隠蔽しようとか誤魔化そうとする方が危険。

また、今回のプリウスの一件については、騒ぎになったから
リコールと言うことになったが、元々商品の欠陥、と言うわけではない。
元々構造的に未だ解決し切れない部分である。

ただ一般の人には分かりづらいとは思う。
これまでのプリウスでも当然有ったものとおもうが、
2代目迄はそれでも好んでハイブリッドを買おうと言う
ユーザーが多く、症状についてもある程度容認されてきたのだろう。

それが今回新型になり、所謂エコカー減税の追い風に乗って
全くハイブリッドのシステムがどういったものか知らない
津々浦々の方々に売れ、こうなってしまったと。

まあこれは解決すべき問題でもあるし、また売る側としての
説明責任を怠ったと言うこともあるのだろう。
なんでも取説にはほとんどその事について言及していないそうな。

分り易く言えば、プリウスはブレーキが2種類使われている。

まず通常のブレーキ。所謂ディスクブレーキというやつ。

そして回生ブレーキ。
これは電車ファンの方なら分かると思うが、
車を動かすためにあるモーターについて、ブレーキにも使うのである。

モーターは、電気を流せば当然回転し、動力となるが、
逆に他の動力でモーターの軸を回せば発電機となる。
発電所と同じである。

車の場合は、ブレーキを踏んだときに、今まで電気を使って
タイヤを回していたモーターを、今度はタイヤの回転する力を使って
回し、そこで発生した電気で車載のバッテリーに充電する。
そうしてモーターを回すとき、抵抗が発生するため、
ブレーキ替わりにもなるというわけ。

もう一つの要素として、今の車にはABSという機構がついている。
緊急にブレーキを強く踏んだ際、スリップを防ぐために
ブレーキをスリップしないギリギリまで緩める装置である。
緩めると書くとちょっと物騒だが、
要はスリップする(タイヤの回転が止まってしまう)ギリギリ前が
一番ブレーキが聞いているという事。

そのブレーキを緩めるという制御が、普通の車なら普通のブレーキだけ制御すればいい。
それでもABSを効かせた事のある人なら判ると思うが、ブレーキペダルに
コツコツとブレーキを断続するショックが来る。

プリウスの場合は通常その2種類のブレーキを併用する。
当然プリウスにもABSはあり、タイヤがブレーキでスリップしそうになると
ブレーキの制御が行われるのだが。
そうした場面では回生ブレーキの細かい制御が難しくなり、
通常ブレーキのみに切り替わるのである。

それでも普通に緊急ブレーキを踏む場合はいい。

ただ今回のケースである滑りやすい路面では、
普段ならスリップしない弱いブレーキでも滑るため、
ABSが働き、回生ブレーキを使うのを止める。
グッと強く踏んだなら気にならないそのタイムラグが
こういう場面では普通の人にも分かり、
当然ブレーキが1系統減るのだから所謂「空走感」が出るという。

そういう流れはほぼニュース等では説明しきれず、
社長の謝罪と、「その時はもっとブレーキを踏めば止まる」
とそこだけ見れば言い訳のような答弁ばかり目立つ結果に。

いずれにせよまだまだ日本経済の屋台骨を支えている自動車産業。
こんなことで他のアジア諸国に手渡すようなことになっては大変なのである。
関連記事

コメント

     修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

トラックバック


<<前の記事へ ▲  次の記事へ>>

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
Jリーグ順位表
TVゲーム
月別アーカイブ
最新記事
Translation
ブログ内検索
プロフィール

pri

Author:pri
12月6日.LOVAELOGより移行しました。
上の写真はラブリーちび
今後はのんびり更新していこうと思います

SKYRIM
PCゲーム
Amazonで検索
コメントありがとうございます
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。