サッカー動向

いつものようにネットでサッカーの記事を眺めていると、
ちょっと衝撃が。

フロンターレの関塚監督が辞任するとのこと。
自分もこれまで、「川崎が勝ち切れないのは監督責任」
と書いてはいたが、本人も自覚していたとは思わなかった。
まああるいは、以前からの体調不良が実は良く無いのかもしれないが。
いずれにせよ、ここまでこのチームが成長したのには
関塚監督の力も当然ある。

ただやはり、ここはフロントの頑張りも相当あって、
これだけの集客力を誇るようになったのはそのお陰もある。
実際のところ、ここぞという場面で消極的な采配が目立ち、
「前半押さえて後半カウンターで」という形になりがちであって。
うまく得点が取れるならいいが、まあ得点は水物でもあり、
最初から飛ばして取れる内に点をとる、という選択肢の方が
向いていたようにも思う。

新監督には高畠コーチの昇格が有力らしいが、
これだと関塚監督を超えるのは難しい気もする。
ただ08年には一度監督をやっているので無難は無難。
ニュースによれば一部、新潟の鈴木前監督、という声も
あるらしいが、これなど面白いとは思う。
新潟自体も、反町監督からの引継ぎで、最初は評価もされにくい中、
ここまでのチームに仕上げており、ブラジル人選手を
うまく使いこなしていた印象もある。
また、システム的にも4-4-2と4-3-3を使い分けており、
うまくはまれば面白いことになるように思う。
それから甲府の安間前監督についても、やってきたことを見て、
それを川崎の選手で体現したら、というのも見てみたい。

話変わって大分の西川くんであるが、広島入りが
決定したようだ。いくつか選択肢があったなかでの
広島入り、ペトロビッチサッカーとの相性も
良さそうだけに期待大である。

さて、監督も結構決まってきたようで、
J2について、来季昇格出来そうなチームは…
まず筆頭は柏と思う。そこに札幌が絡めば、
石崎新旧教え子対決となって面白そう。
三番手は今年の実績から言えば甲府、鳥栖あたりなのだが、
監督交代がどう転ぶかと、選手の入替もあり、
始まらないとわからない感じではある。
J1については取りあえず今とさほど変わらないか。
まあ名古屋が今の所かなりいい補強が入っているので
期待というところ。
関連記事

コメント

     修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

トラックバック


<<前の記事へ ▲  次の記事へ>>

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリー
Jリーグ順位表
TVゲーム
月別アーカイブ
最新記事
Translation
ブログ内検索
プロフィール

pri

Author:pri
12月6日.LOVAELOGより移行しました。
上の写真はラブリーちび
今後はのんびり更新していこうと思います

SKYRIM
PCゲーム
Amazonで検索
コメントありがとうございます
リンク