サッカー動向

広島の柏木はやはり浦和レッズに行くようだ。
実際のところ梅崎のこともあるし、
折角の才能がここで潰されないか心配ではある。
結局若手育成と称し、今年は原口、山田直を使い続けたが、
そこにどう入れ込むのだろう。
当然ポンテ、田中達、エスクデロもいるし、高原もここのところ
中盤で使われているわけだし、梅崎もいるし。
どれだけOMF揃えれば気が済むのだろう。
強化部の意志がどこにあるのか全くわからない。
急務なのは闘莉王の抜けたDFであるのは明白で、またSBも適性選手とは言えない。
ボランチも阿部、鈴木が完調ならいいがというレベル、
FWは?と強化ポイントがズレまくっているとしか言えない。

そして大分、やはり再建計画はそれ自体甘いようで。
もう沈没しかかった難破船状態で、逃げられるものは逃げたいだろう。
深谷は大宮入りするようで、西川くんにもいくつもオファーがあるようだ。
監督は以前の監督に戻るようで、まあただどうしたって
チーム自体が存続できるかどうかという線。

そういえば甲府はコーチ昇格のパターンらしい。
ちょっと水物だが多分それでは来季も昇格は無理だろう。
京都の佐藤は退団したようで、これは変な話、いい出物だと思う。
これをどこが手をあげるかで、チームの見極めにもなりそう。
フロンターレの山岸は広島に行くようで、西川くんも
広島になれば、中々いい補強と言えるだろう。

横浜新監督の木村和司は「みんな下手」と怪気炎を上げているようだが。
まあ実際のところ一般の論調として「日本人はテクニックはある」と
されているところに「ホントのこと」をいったのは偉いw
正直リフティングとか、相手のない所での部分だけであって、
プレッシャーのあるところ、ボールが動いていたり
イレギュラーのあるところでの精度はいいとは言えないだろう。
実際試合を見ていても、「えっ」っと驚くような
低精度のプレーも散見されるし。
まあ大口叩いた以上、成果に期待ではある。
ただまた来年も積極的な補強は無い様でどうかなと。
関連記事

コメント

     修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

トラックバック


<<前の記事へ ▲  次の記事へ>>

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリー
Jリーグ順位表
TVゲーム
月別アーカイブ
最新記事
Translation
ブログ内検索
プロフィール

pri

Author:pri
12月6日.LOVAELOGより移行しました。
上の写真はラブリーちび
今後はのんびり更新していこうと思います

SKYRIM
PCゲーム
Amazonで検索
コメントありがとうございます
リンク