福島原発問題の今年

年末となりましたが。

あの震災とそれに続いた原発事故は
まだ暗く広く、日本を覆ったままである。

先日、冷温停止に伴う終息宣言など政府が出し、
国民総呆れ状態な感じで。

冷却水の上澄みの部分が100℃以下?
そもそも100℃で水は沸騰するし、と言うことは蒸気でどんどん
核汚染は拡大しているということで。
メルトダウンした核燃料がどうなっているかなど、確認しようもないし
まだまだ地中深く、その熱で溶かしながら落ち込んでいっているかも知れず、
その中で地下水と触れ、水蒸気爆発から再反応、などという事態だって
考え得る。

そもそも事故から数日内にメルトダウンを起こしていたにもかかわらず、
それを隠蔽し、さらに拡散データなどありながらも、半径◯◯キロ避難とし、
一部住民にかなり被曝させ、海にも大量に垂れ流した。

又、初動の速さが鍵を握るはずなのに、出てくるデータの遅いこと。
データを取ってから公開までが致命的に遅いし、なおかつなるべく少なく
見積もった数値なのが素人目にも明らか。
ホットスポットなど、住民が測って騒いでやっと腰を上げる始末。
しかも中には、数十年前の核実験のものだなどという訳わからん話まで。

食品などの安全基準もコロコロ変わり、もう流通してしまってからの
やはり出てました的な報告も後を立たず。
外食産業や加工食品などに、どれだけ使われているかと思うとぞっとする。

そうした政府の軸が定まらず、なおかつ保身のためか何だか知らないが、
隠蔽、過小評価する姿勢は、全く信頼できない。

ともあれ。

例えばその安全基準、など言った所で、ここ迄複合的に汚染され、
なおかつこれだけ人口密度高く人が住んでいた場所など存在せず、
適合されるべきデータなぞ本当はないに等しい。

だから、安全だ、とも、危ない、とも言えず。

基本放射性物質の悪影響としては、癌の発生率を高める、というのが主だと思うが、、
死亡率トップが癌なのは今現在でもそうで、甲状腺がんが出てくれば
放射性ヨウ素との関連は図れるが、それ以外の癌が数年から数十年スパンで
増えたとて、割合から言えば数%上がるくらいではないか?
後懸念されるのは、妊娠、出産に関わる部分だけれども…

要は関連性をほぼ追えないということ。
それはもう、福島の原発付近の方たちですらちょっと難しいのではないか?
初動でのチェックや把握、管理ができていないのだから当然である。

ドライな言い方をしてしまえば、最早日本国民総モルモット状態と言えよう。




トヨタアクア初見

と言っても結構前から見られていたが。

これは素晴らしい出来だ。

本気で作り込んできたことがよく分かる。
ホンダハイブリッド勢も真っ青だろう。

スタイリングもいい。
かなり追い込んだ空力デザインと、プリウスの直系を
感じさせる所、それをコスト管理しながらきっちり作り込んでいる。
まあちょっと後ろ下がりに見える点、それに伴う後方視界の悪さはどうか?

内装については、インパネも久々に良い感じである。
コストはかけていない感じでも、デザインで勝負できている。
細かいこと言えば、今更「アクア」ブルーの縁取りを
内装各所につけるか、とか、リアシートたたんだ時に段差が大きいとかあるが、
大きめのフロントシートや、統合型トラクションコントロールが標準など、
ちょっと高めにも思える値段も納得できる。

大きさも5ナンバーであり扱いやすいだろう。

まあ空前の大ヒットとなるのではないか。

Jストーブリーグ突入

まあまだ天皇杯とかありますけど。

そろそろ契約更新時期で、色々情報も出てきて。

柏については、酒井の残留、レアンドロも契約更新。
監督も勿論続行ということで、ここに又新たな戦力が加われば、
来年も上位争いができるのではないか。
元々スタメンの固定をせず、コンディションや、その時々の
対戦相手に合わせ柔軟に変えていける今の柏。
ACL出場でも、これまでのチームなら中々そういう柔軟さはなく、
トップ選手の消耗により、リーグでの躓きを招いたりしていたが、
それも何とか切り抜けられそうか。

名古屋については、ここも大きい離脱はなく。
ただしキーマンの闘莉王や玉田辺りが歳なのと、
4-3-3を機能させるのに不可欠なケネディ、ダニルソンが
抜けた時どうするかが定まらないと厳しいだろう。

それ以上に厳しそうなのはガンバ。
なんだかんだ言っても、西野監督を欠いた後釜がロペス、は
全くの未知数であり、前監督が浦和のようにダメ監督ならばまだしも、
かなり難しいのではないのだろうか。
チームを支えてきた中盤ももうボロボロだし、そこが欠けてしまえば、
バックラインはズタボロだろう。
橋本はもういなくなるし、明神もどうか、という感じで、悪ければ
ほぼ入れ替えになってしまう。
まあ、これまでガンバから出た選手が、出たとたん活躍する、ってのは
よくある話なので、ロペスが良い監督なのならば、そこそこ戦える
チームは作れるか?まあそれでも、今季の磐田、清水レベルくらいか。

仙台については、この監督、布陣で行く限り、このくらいの順位もまた
不可能ではないと思われるし、もっと決定力のある外人助っ人一人いれば、
3位以内も不可能ではない。ガッチガチに守るだけのチームではないということ。

マリノスはダメだ。
監督がダメ。
フォーメーションが固定されず、選手の起用位置もバラバラ。
まるでサカつくでもやっているかのようだ。
うまく行かなければ入れ替え、しかも基本起用する選手も決まっているし。
柏の爪の垢でも少しは煎じて飲ませてもらえ。
ここといい浦和といい、ちょっといい選手がいても、このチームに居る限り、
使い過ぎで壊されるか、妙な起用された挙句干されて腐るかって感じで
非常にもったいない気がしてならない。
だったらまだ反町監督とか引っ張ってきたほうが面白いと思う。
とにかくこんなつまらない糞サッカー続ける限り、地元とはいえ
一切応援などできない。

鹿島は監督が変わってみないと分からず。
ACL出ないでリーグに集中したらどうかな?

広島については、一回3-6-1をぶっ壊すことが出来れば。
下手にそのまま意思を継いで、なんてやると即J2落ちしそう。

ジュビロは、中位を維持する分には特に問題ないだろうけど
チーム自体はそれでいいのかねえ?

神戸については、前から言ってるように、楽天付いてるんだから、
ちょっとここで投資すれば、チャンピオン取ることも不可能ではないと思うんだけどな。

清水は4-3-3でいくのなら、中のMF2人のコンディションと、きちんとポストの出来る
長身FWを取れるかどうか。本人嫌だろうけど、ハーフナーなんかいいのでは?

フロンターレは全く期待を裏切る出来であった。
何だろう、川島がいないからか?それともジュニの出来が悪かった?
「やってることは間違っていないはずだから続ける」とか言って負け続けた
期間が長すぎ。ああいうこと言ってる時はガラっと変えたほうがいい。
新人監督だからしょうがないといってもらえるのは今年だけ。
来年少なくとも5位以内は入りたいが、補強次第な感もあり。

セレッソについてはまあこんなものだろう。
あれだけ流出しても、ACLで消耗しても、代表に人抜かれてもここ。
それだけ監督の手腕、スカウトの人選眼が優れていたってことか。
しかしオリベイラといいクルピといい、やはり放射能が怖いのだな。
それでもそれはしょうがない。むしろ途中で逃げず良くやってくれたと思う。
マルキーニョスだって責められないのに、どうして彼らを責められようか。
そして来季も残ってくれる外国の方々に感謝。

大宮については、地味にNTTついてて、いい補強もありながらいつも
下位に甘んじている。変なチームの色が付いているんだろう。
そういう根源となっている選手、コーチなどが嗅ぎ分けられれば
それをどんどん切って、新しい血を入れるしか無いだろうな。

新潟については、元々いい外人選手のパイプがあるのだろうか?
それでもこの位置はちょっと痛い。どうにかならないのか?

浦和は西野監督がやるのだろうか。
そうなればかなり面白い。
明神、加地辺りも引っ張れれば尚いいし、そのままのメンツでも
どれだけやれるかっていうのは見所。
一つのところに長くいると、どうしてもその力量が見えにくい。
新しい場所で、改めてその力量を見せてもらいたい。
どう組み上げてくるかもすごく興味がある。
あとは上の人間が、いかに現場を邪魔しないかか。
GM兼任でもいいんじゃね?

FC東京については、アレだけの戦力、補強も敢行しつつ
結局勝ち点77なんてところにいるのは疑問多し。
監督が誰になるかだけどポポヴィッチなら面白いかな?
うまく率いれば優勝争いも行ける戦力はあり。

鳥栖と札幌については、勝ち点70も行ってないことから見ても、
まあ今年の福岡くらいなのかなと。

Jリーグ2011年シーズン終了

レッズvs柏戦を見ていたが。
正直、ガッタガタのチームに付け焼刃の戦術のレッズに、
今のレイソルみたいなチームが負けるわけがない。
原口を先発で使ってる時点でダメだし、キーパーも糞だw

対してレイソルは一時押し込まれることはあったとて、無難な出来。
相手キーパーは酷すぎたが、勝ちを取りに行く姿勢は変わらず。

象徴的なのは、北島を最後まで入れなかったこと。

理由はどうあれ、これが他の監督なら、後半少しでも入れたろう。

要はそれが出来るチーム、ということだ。

最終スタッツを見れば本当にギリギリで、名古屋、ガンバとも、
分け試合一つ勝ってれば逆転できているスコア。

それが出来なかったのは、どちらのチームも、先発選手が怪我がちで、
しかもしれが揃わなければちゃんとしたパフォーマンスがでない、勝ちに
持って行けなかった、ということだろう。

柏の戦力を冷静に見ても、そこまで突出した選手はおらず。
ブラジル2選手だって、例えばレッズにいても同じパフォーマンスは出ないだろう。
そこをうまく把握、その時々のコンディション、相手チームの戦術等々にあわせ設定、
また選手もそこに答えられる力を十分に持つという。

それが又、去年J2から昇格したチームだと言う所がまた面白い。
今年は震災の影響もあり、又ACL、代表と、トップチームの負担は大きかったが、
それだけではないのは明白。

まあとにかくおめでとうといった所。
試合後のキタジ、井原の涙には思わずもらい泣きする位。

名古屋についてはどうだろう。
もう少しお金を使って、いい選手を補強すれば来年も行けそうだ。
ガンバはもう無いかも知れない。
ロペスってwwww

その後に、守備的なベガルタ、横浜が続いたのは、これもうまく
今年のバタバタを乗り切った、という感じか。
ベガルタは素直におめでとう、と言いたいが、マリノスは駄目だ…

鹿島は全く期待はずれ。
丁度全盛期を過ぎた磐田のようである。
まあとにかくFWがあれではどうしようもないだろう。

広島は定位置だが、監督いかんでは来季降格か。
ジュビロも監督がこれまで悪かったわけではないだけに、
次期監督の肩にかかるものは大きい。

神戸は監督次第だったが、今年はハマったようだ。
清水も大鉈ふるってこれだから及第点。
ただ小野に変わる人材は来季出てくるか?
川崎は完全に期待はずれの出来。
セレッソはよく頑張ったが来季はどうか?

大宮はいつもの定位置。
藤本とも契約更新しないようだが、もうちょっと
お金を使っていい選手を取れれば。
新潟はこのままではヤバイかな?

甲府、福岡については、監督交代後悪くはなく。
特に甲府は、完全に三浦なんか選んだ上のミス。
来季城福、なんて噂も聞いたがどうか?

山形はよく頑張ったが、今年の補強は失敗だった。
ただ最後、全くのサンドバッグ状態で最下位は頂けない。

そしてJ2は。
FC東京は上がってくるけども、戦力から見ても、あの成績でってのは疑問多く。
能無し監督で一年やって、なにか残ったのだろうか?
後は鳥栖と札幌が来たが、総合的に見ても補強がよほど上手くいかない限り、
一年で降格最有力候補だと思う。

千葉は完全に方向性を見失っている感じで、どうか?

J2は来季から昇格条件変わるのかな?
そうなればちょっと面白いかな。

 ▲ 

カレンダー
11 | 2011/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリー
Jリーグ順位表
TVゲーム
月別アーカイブ
最新記事
Translation
ブログ内検索
プロフィール

pri

Author:pri
12月6日.LOVAELOGより移行しました。
上の写真はラブリーちび
今後はのんびり更新していこうと思います

SKYRIM
PCゲーム
Amazonで検索
コメントありがとうございます
リンク