ガンダムAGE

結局今回も色々ツッコミどころ満載。
まあ所謂「SF」としても、守るべきところっていうか、
そういう設定部分を意識して外してるとしか。

模擬戦だあ、って言って、明らかに性能差のある筈の
2機で出て、対等に戦ってるしさ。
そもそも例えばドッズライフル?って今回、ガンダム以外のMSが
使ってるんだから、それ全軍配布すりゃいいし。

そうして逆の意味で話題作りをして
視聴率を稼ごうとしているのだろうか。

でもコレまでの話を思い出してみても、誠に薄っぺらで
「何度も見たい」など全然思わない。

キャラ絵も、オトナと子ども、デブでこうも違うと
漫画でよくある「コラボ」にしか見えない。

ガンダムのデザイン自体も子供向け。
とてもとてもこれまでのシリーズより売れるはずがない。

PCトラブル:ビープ音

最近平穏に使えていたが、先日からまた
立ち上げでビープ音が出ていて。
ー・・という、長1回、短2回のパターン。
うちはAWARD BIOSなので、これだと
「グラフィックボード」か「ディスプレイ」のエラー、
ということになる。

半年ほど前それまでのグラボがイカレたときは、
ー・・・だったのでちょっと違うが、
グラボのエラーということで、またもや?
と疑いつつも、暫く時間を置けば平気ではあった。

又、PCゲーム後の、温度が上がった状態の後、
暫く冷やしてから切るようにもしていたが、負担が心配でもあった。

しかし今日は、朝一の状態から立ち上げてー・・の症状。
グラボを着脱したり、モニターの接続をもう一つの端子に
つけてみたり、マザボのもう一つのスロットにつけても一緒。

仕方なく、初期の8600GTを接続するが、なんとコレもアウト。
こっちはイカれてないのを確認済みなので、
今のグラボが原因でないことがわかった。

そうなると逆に、手の打ちようがない訳で。
モニタ自体は作動しているし。

それでも家族のPCで、色々検索していたら、
この症状かと思っていたが、メモリを抜き差ししたら直った、
って記述を発見し、藁にもすがる思いでやってみた。

何事もなかったように立ち上がった…

少しだけホコリがついていたけど。
何だったんだろう。
ホントにここが原因だったかもわからない。

PCって何か、ほんとこういう曖昧な所で
治ったり壊れたり。
不思議な機械である。

シーズン終盤J雑感

まず良い意味で予想を覆しているのが柏。
ただ、スタッツから見ればそれほど抜きん出てはおらず、
他上位チームがつまずいたとも言えるのだが。

それでも昇格1年目でここは驚異的。
ここも降格前までは、千葉やらレッズ的な、フロントが
しっかりしていないチームだったと思うが、ここの処
すべて良い感じでまとまっている感じだ。

例えばスタメン選手が故障なり累積警告なりでサブが出る場合、
「ダレが出ても同じパフォーマンスです」とかいう監督は他にも多いが、
ここほどそれが具現化できているところはないだろう。
チーム内でいい競争ができており、練習でいい結果が出ていれば
使ってもらえるし、結果が出ればレギュラーも狙える。
そんな当たり前だが難しいことができている。
このまま何とかしぶとく勝ちを物にして優勝を狙ってほしい。

ガンバについては、良くも悪くも西野監督のチーム。
彼のお眼鏡に叶わないと使われないため、そこそこの力があっても、
出場機会を求めて去ってしまう若手も多い。
また、なんだかんだ言っても、得点力のある外人頼みのFW。
まあそれで71点も取っているわけだが。
中心選手の衰えも目立ってきており、流出で中間層がいないため、
そろそろDFや中盤に補強が必要なのでは。

名古屋はスタメンが揃ってないと別物のチームになってしまう。
それほどスタメンにいい選手が揃っているということでもあるが、
何かと怪我がちなのが気になる。
もうちょっとそっち方面にお金をかけたらいいのでは?
後このチームの勝ち方は、「快勝」って感じが少ない。

マリノス…
事前予想では、降格圏にいると思っていたのにこの順位。
正直ここは、監督がダメすぎると思う。
選手としては一流でも、っていうパターン。
でもこの位置にいるから変わるってこともなさそうだし。
まあ、選手もなんか昔からだけど、一部除き「気持ち」が出てこない
選手が多くて、見ていても全然応援する気になれない、地元ながら。

ベガルタは脅威のこの位置。
まあ失点が24って脅威の低さを誇っていて。
得点力の低さを補って余りある。
と言って、試合を見てもそんなつまらないということもなく。
今年は仙台の方々にとって悲惨な年となったが、
その中の希望の光といえるのではないだろうか。
ここも派手さこそ無いが、的確な補強での選手構成が
ハマっているチームであり、監督力も高いと思う。

鹿島については、第2期世代交代と言うか、
それでもいい感じにはなっているのだが、なにしろ
前が点を取れないではどうにもならない。
長年ブラジル系チームとしてやっているのに
いい選手を取れないのは不思議。
一人いいFWさえ取れれば又強さが戻るだろう。

清水は、昨年末起こったことを考えれば
この位置にいるのは上出来すぎではある。
また、大鉈を振るったものの、それが失敗ではなかった、とも
言えるとは思う。ここの監督もあたりではないか。
びっくり補強なんかもあってちょっと面白いチームになりつつある。
ただ、小野、高原がいつまで持つか。

広島。
ここはあの監督ありきのチームで、このままでは
ずっとこんな感じではあろう。
メンバーの衰えもあるし、このままでは来年辺り
降格もありうる感じだ。
監督に合わせ続けてきちんといい選手が補強できるか、
それとも新しい監督を迎えるか、判断する時期。

セレッソについては、毎年主力が流出、
今年はACLもある中良く持ちこたえている。
しかし、これでは上位も狙えないわけで、
チームとして今後どうしたいかがこれでは見えない。

ジュビロについては、まあいい若手もいるし、
監督も落ち着いてるしでこんなものか。
過去の栄光さえ気にしなければね。

新潟は相変わらず外人がいいが。
でもマルシオは、浦和では全く役立たずで。
出すべきではなかったと思う。

フロンターレは、期待していたのにまさかのこの位置。
残念ながら、監督の力不足と言わざるをえない。
あとはGK、CB辺りかな。
来季きちんと補強出来ればいいんだけど。

神戸、大宮は定番この位置。
監督変えてもこのへん、っていうことは、
もうチーム力としてこの辺の力しか無いってことだ。
「上位との力の差はそれほど無い」とかいう選手もいるが、
じゃあなんで毎年この辺なんだ、ってことを
きちんと考えなおしてほしい。
中核になっている選手を、ばっさり切ったらいいんじゃない?

浦和。
ここまで落ちるような戦力ではなく。
監督と、それを使い続けたフロントに責はある。
しかし、毎年こうだと、選手内にも何かと不平をこぼしたり、
口だけ追従して実は、みたいな輩もいるのではないか。
闘莉王みたく、それでも俺達でやろうぜ、みたいな
リーダーがいないのがいけないのか。
それならばもう「ベテラン」陣は切ってしまったらどうか。
そのほうが風通しも良くなることだろう。
もう一回J2に落ちて、勉強しなおしたらいいと思う。
あと、才能ある選手が潰れてしまうことも多いので、
早く出ることも考えたらいいと思う。

ヴァンフォーレは、監督が変わって持ち直したが
間に合うかどうか。
まあどうでもいい。

山形は、今年は補強失敗したねと。
田代と増田は返すべきではなかった。
結局経済力がないチームが長くは出来ない、
ってことになるのかなあ?

福岡はまあ、どうでもいい。

J2については、FC東京が無双出来なかったせいで、
2位以下が結構混戦。
千葉は又上がれなそうでいい気味だ。
ベルディがもっとがんばれればよかったのに。
いずれにせよ、東京以外は
どこが上がってきても、現状なら
一年で降格するだろうがw

追悼:マルコ・シモンチェリ

23日のMotoGP、マレーシア戦決勝レースにて
マルコ・シモンチェリ選手が亡くなられたとのこと。
謹んでご冥福をお祈りいたします。

実際のTV映像を見たが、何台か並走中のコーナーで
恐らく寝かし過ぎによるスリップダウン。
ハイサイドと違い、普通ならそのままスムーズに外側に向けて滑り出て、
ひどい怪我など無く、又レースに復帰できる程度のもの。

それが何故か倒れたバイクのハンドルバーが地面に引っかかり、
コーナー内側に戻ってきてしまって。
マシンと一緒に戻ってきた彼の後方から来た、
後続2台がまともに突っ込んでしまっている。

恐らくその衝撃によるものだろうが、ヘルメットも脱げ、そのまま動かず。

なにか悪い偶然が重なりきってしまったような事故であった。

さて、この後はただの私見。

まずヘルメットメーカーがAGV。自分がバイクに載っていた時、
一度買ったことがあるが、見た目だけでフニャフニャの
安全性は0みたいなシロモノであった。
まあ現代のそれもレース用であればそんなことはないと思うが。
それでも容易に脱げてしまうようなものでは意味が無いのでは?

後は彼自身の髪型が、ものすごいボンバーなこと。
あれではサイズの大きいメットでないと入らないはず。
頭にフィットしないメットのせいで、脱げたということも考えられるのでは?



代表タジキスタン戦

結果8-0と。
かなり前にオリンピックアジア予選あたりで
見た気がするくらいの点差だが。

当然、ランクからすれば当然、とも言えるが、
始まる前までは、どうなるかわからない部分もあった。

が、先発で1トップハーフナー、と来た時点で、
ある程度取れるかとは思った。

まあその通り、ハーフナーのヘッドから入り。
その後も自陣に引きこもり、プレスにも来ない相手に
やりたい放題であり。

全くもって日本の攻撃練習の様であった。

憲剛は期待通りの出来だし、駒野もリーグの好調そのまま。
遠藤もプレスのゆるいところから試合をコントロール。
岡崎もこのレベルだと無双レベルだった。

唯一期待値からずれていたのは香川。
サイドからの持ち込みは引っかかり、クロスは
適当に蹴っているとしか言えないレベル。
それでも点がとれたのは、憲剛と位置を変えたからが大きいかと。

ただ、いつもならザッケローニの交代は納得の行くものが多いが、
藤本は相変わらず空気。全然必要なし、という結論はまだ出ないのか。
チュンソンも、あのペナルティーエリアにほとんどの相手がいるなか
投入しても生きるタイプではない。
ハーフナーをあんまり見せたくなかったのか?
細貝はまああそこ変えるなら他の選手見たかったという意味で。

正直遠藤引っ張るのもあれだし、長谷部1ボランチでもいいし。
原口やら酒井やらのほうが見てみたかった気がする。

まあ、見に行ったサポは気持ちよかったとは思う。

ウィズとガンダム

全く関係ないが
両方終わったな、という。

まずちょっと期待のあった
Wizオンライン。

自分のウイルスソフトはカスペル先生で、
かなり信頼を置いているのだが、
割りと「ゲームのexeファイル」では
注意を示す黄色のポップアップが出ることが多く。

まあそこは自己判断で通していた。

Wizも例によって、インストール時黄色のポップが出て。
まあ許可するで進めたのだが。

今度は危険を表す赤色のポップアップがwww
そしてインストールも強制終了。

今までオン、オフゲー問わずこれ出たこと無いんで。
誤検出、だとも思うんだが、わざわざカスペル切ってまで
インストールして遊びたくないのでここまでとなった。
なんか面白そうなんだけど残念。

そして、最初から「大丈夫か?」と思っていた
ガンダムAGE。

全然大丈夫じゃなかった。

まず絵がダメだ。
なんだあの等身。
しかも子供キャラとデブキャラ、大人キャラで
統一感めちゃくちゃ。
どう見てもレベルファイブのキャラに
なっちゃってんじゃん。
ガンダムも、あの体にあの頭がついてる違和感。
敵もターンA→00の流れだし。

内容も…

主人公がまず母親との死別のシーン。
主人公何歳なんだこれ設定的に。
そしてどうやって主人公生き延びた?

しかも14年も太刀打ち出来ない敵に攻撃されてて
なぜ皆生き残ってるw
コロニーどんだけあんねん。

そもそもコロニーの発展具合とかからしても
科学技術レベルは高そうだし、普通に考えれば、
ああいう局地戦になるまで行かないんじゃないかと。

アレが維持管理できてる時点で設定がわからん。
ターンAならともかく。

んで敵に侵入許してるが。
丈夫なコロニーだよな。
モビルスーツ爆発しても穴開かないしさ。

まあその連邦?正式モビルスーツも
やっつけ仕事なひどいやられ役。

ガンダムは傷ひとつつかないという。
装甲厚いとかのレベルじゃないしw
ガンダムだけなんの素材でできてんだ。

ビームサーベルで敵やっつけられたけども。
それ14年わからなかったんか?
それともあの主人公しか作れないのか?
今回実戦登用初めてなのかそれ?

とかとかさ。

伏線的なことかもしれないが。

いずれにせよ、子供受けを狙うんなら、
ガンダムにする必要ない。
した時点でもう終わってる。
色々入れこまなきゃならない要素ってのがあり。
それを無視するのなら何なの、ってこと。

これまでも色々叩かれてる作品もあるけど。
その域を今回超えちゃってるかな?

まあ話題づくりには成ってるので、
もうそれでいいのかも制作側は。

サッカー雑記

代表ベトナム戦については。

まずしょっぱなから1.5軍での3-4-3であり。
しかも相手を舐めてかかっている選手も見られ。
一点こそ取ったものの、なんというか歴代これまでの
監督時代のツマラン試合そのままで、途中で居眠りしちゃうぐらいだった。

目立ったのは藤本の酷さで、もう代表では力を出せないと
割り切るべきパフォーマンスの低さ。
何か原口を評価する向きもあるようだが、あんなの
今回の相手だからだけな気がする。

とにかくここまで、それなりに結果を出し、途中交代も
腑に落ちるものが多かったのが、一気に崩れた。
となると、本田の大きさが際立ってしまう感じだが。

別に本田でなくてもいいのだが、J含め、1トップでやるのなら、
絶対的なFWが存在するか、トップ下がその役割を負うか、
もしくは好調時のセレッソや広島のように、2列目が阿吽の呼吸で動けるかだ。

チュンソンは1トップに向いては居ないし、2列目にキープできる人間も居なければ、
やることはバラバラ、ではこうなるのは見え見えであると思う。

話はJに移る。

ナビスコは準決勝2試合見られたが。

鹿島vs名古屋戦。
全般的に鹿島の完成度が目立ち、名古屋の酷さも目立った試合。
名古屋はやはりメンバーが居ないのもネックか。
ともあれ名古屋にも勝機がなかったわけではないのだが、
交代での「ジョーカー」がもはや居なかったのが勝利を逃した原因か。

ガンバvsレッズ戦
こちらはボロボロのガンバvs勢いが出てきたレッズ、という図式。
今までがなんだったのか、というくらいの変わり様は、機能しない4-3-2-1をやめ
4-4-2に変更したことが大きいか?
子山田がいなくても、十分に機能していたしな。
特に梅崎とエスクデロがキレキレで、他の選手も動きよく、今ままでなんで
出来なかったのかというくらい。

逆に言えば、左サイドに原口が居ない形でこれだけ結果が出ているが、
戻ってきた時に、また戻すかそうでないかで、降格するかしないかが決まりそう。
そのまま左に入れるべきでなく、ジョーカーとしてベンチに置くか、
FWとしての起用も視野に入れるべきかなと。

マルシオもいまいち機能しておらず、レッズは本当に外人の使い方が
下手くそだと思う。まあ監督がモンテネグロとかでは…
これまでもドイツ人だし。

やはり助っ人を活かすならブラジル人監督が一番ではないかと思う。
まあ現状助っ人で一番平均レベルが高く出せるのはブラジル選手だし。
レイソル、鹿島、セレッソなどなど、長期政権で結果が出てくるのもポイント。

で、Jだが。
残りも少なくなり、優勝争いは4位くらいまでに絞られた感あり。

しかし首位ガンバは遠藤、明神が怪我がちなので、このへんがうまく
廻るかがポイントになるか。ラフィーニャもそろそろ
対応されてきている感じだし。

レイソルは今後のカードを見ても、かなり優勝に近い。
選手も安定しているし、気負わずに戦えれば行けるのではないか。

名古屋は離脱者がどれだけ戻ってくるかがポイントで、
ここはメンバーが落ちるごとに正直に戦力も落ちるので、
どれだけ持ちこたえられるか。

マリノスについては正直、この順位にいるのがおかしいので、
落ちて行くのも当然とは思う。

逆にベガルタは、ここ一番で勝ちを伸ばしており、うまくすれば
3位以内にも入れるか。監督にも続投要請が出たらしいし。

対して降格では。
福岡は決まりだが、最後のあがきを見せている。
もともと悪いチームではないが、単純に色々足りないだけ。
山形は今までよく頑張ったが、今年は補強が失敗した、と言った感じか。

あとはまだ流動的。
面白いものが見れそうではある。

横浜伝説

って番組を昨日NHKBSでやっていて。

観光地、としての横浜の代表的な部分の
ちょっとした歴史的事象を扱ったもので。

かなり懐かしい感じがした。

自分自身は群馬の出身、専門学校に通うために
東京に出てきて、こちらでできた彼女(今の奥さん)が横浜で、
行くようになったのはそれから。

当然デートは観光スポットでもあるわけで。

最初の特集は何故かケンタウルスからだったけども。
バイク乗りだったから名前は知ってたし、興味本位で
見に行ったことはあったくらいかな。
年食ってもああいう人たちはかっこいいね。

ハマのメリーさん、これは何度か馬車道で見たことが。
でもあの人平成までいたんだね。

中華街ではほんの一時だけど働いていたので、
非常に親しみがある。
例の獅子舞の関係の話だったけども、
仕事先の社長は、そのお祭りの主催スピーチなどしていて、
やはりお力のある方だったのだなと再認識。

ホテルニューグランドの旧館、マッカーサールームも出てきて。
一回だけ泊まったことがあるので、改めて見たのだが。
(結婚式をホテルで挙げると泊まれたので。)
残念ながらその時はまだデジカメなどなく、式後の慌ただしさで
カメラも無く、写真が残っていないのだが、淡い記憶が蘇った。

その他、氷川丸、元町に山手など、いつも2人で歩いていた
思い出の場所はそれぞれ思い出が。

いまでは観光地など行くこともなくなり、
だいぶ様変わりした部分もあるけども。

まあその晩のモヤさまも横浜だったので、
なんだかそういう気分な一日ではありました。

PC覚書

先日来PCの右下の時計が遅れる症状があって。

必ずシャットダウンして、その後起動したあとは遅れていた。
しかも切った時間ではなく、中途半端な時間。

ネットで調べると、要はオンラインでの自動調整が
うまく行ってないか、マザーボードの電池切れらしい。

ネットでの調整は別にできているのだが、
BIOSがリセットされるとか、起動時に電池切れのメッセージも出ず
しばらく放っておいたら直るかと思ったけどそうでもない。

なのでマザーボードの電池を交換することに。
箱開けて覗くと見えているので、型番確認。
もう懐中電灯と眼鏡なしには見えないw

100円ショップで買ってきて、いざ交換。
まずは時期的には平気と思うが静電気対策して、
爪楊枝使って電池固定している爪を外し、電池を外し、
元通りの形に新しい電池はめる。

まあ機械的作業はこれだけ。

ともあれBIOS設定は初期状態に戻ってしまうので
これまでの設定に戻し終了と。

つうわけで時計も遅れなくなり一件落着。

まあでもこんなとこに電池があるなんて、普通に使ってる
人だったら知りもしないだろうし、ましてや開けて交換して
BIOS戻すとかできるとは思えないのだが。

メーカー製パソコンにはやり方とか書いてあるんだろうか?
それとも修理とか出しちゃうのかな。
自分でやれば電池代だけなのにね。

私信:るいさんへ

久々にコメ頂きまして。

早速お祝いのコメなどるいさんのブログに
書きこもうとしたですが、何度やってもエラー…

ということで、また日をおいて書きこもうと思います。

が、ひょっとして今回のコメが生きており、数時間後に
何本も同じのが付いてしまったら、お手数ですが
削除してくださいまし。

ホテル

台湾の方が、大阪で酷いホテルに
泊まったというニュース見たけど。

最近はノミとかシラミとか流行ってるみたいでキモいですね。

下手すりゃ電車とか飲食店でも拾っちゃいそうだし。

ともあれ。

こどもが小さい頃はそれなりに旅行など行って
ホテルに泊まる機会もありましたが。

やっぱレベルの差は色々出てくるけれど、
汚いとか不潔、ってのはさすがにあんまりなかった。

唯一汚かったのは、東京ディズニーリゾートに併設された
ホテル群の中、名前的には世界的に有名な某ホテルに泊まった時。

中層階だったが、角部屋で見晴らしも良く、広い部屋だったけど。

とにかくカーペット、壁紙などが汚い。
具体的には、何かを撒き散らかした様な染みがあちこちにある。
もちろん一応のクリーニングはしてあったのだろうが
すごく薄汚れた印象が残っている。

当然それを解消するには、全て張り替えしか無いわけで、
無神経な子供連れの客が来ればまた同じだし、
ウチも男の子二人だったからソコに入れられたとは思うが。

まあその部屋ほど汚れた部屋には、後にも先にも全くない。

 ▲ 

カレンダー
09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリー
Jリーグ順位表
TVゲーム
月別アーカイブ
最新記事
Translation
ブログ内検索
プロフィール

pri

Author:pri
12月6日.LOVAELOGより移行しました。
上の写真はラブリーちび
今後はのんびり更新していこうと思います

SKYRIM
PCゲーム
Amazonで検索
コメントありがとうございます
リンク