スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Jサカつくオンライン終了

まあ、今までよく持ったものだ。

元々のシステム自体サカつくじゃなかったんだし。

結局、カードパック引いて、ランダムに出た選手使う、ってとこと、
せっかく得た選手でも2年で強制的に引退では、
自分ごのみのチームも作りづらいし、育成の醍醐味もない。

しかも基本無料のアイテム課金なのに、課金せずとも
勝ちあがるのは容易であるし(良いカードさえ出れば)

ほんっとに原作レイプと言おうか、
こうまでグダった企画を続けてるのも辛かったんじゃw
スポンサーサイト

思惑

今年の夏は。

体を動かしたこと、猛暑と節電で。

思惑通り、体は絞れた。

ここまで63~4キロ台だった体重は60から
59台に落ちることも。

体脂肪率も、23が18位にまで落ちた。

それに引き換え、持久力、筋力等は以前より上がっているので
脂肪を落とせているということだろう。

そして全身の汗腺が開いた。
ここまで汗だくになるのは、ほんとに久しぶりと思う。

と、共に、自分も大量に汗をかくとクサイ、ってのも分かったが。
暫く使ってなかった汗腺から、悪いものも出たかな?

ともあれここからこれが維持できるかは不明。

あと視力は悪くなるばかり。

FPS集中しすぎかw

FPS雑記

FF14が自分的に終わり、TERAも期待はずれだった
と言う事もあり、何となく始めた。

そもそも、大昔にDOOMとかやって酷い3D酔いしてから
FPSは無理、と思っていたのだけれど、最新のは
綺麗だしスムーズかつ臨場感もあり、全く酔いがないのは
新発見と言うか目からウロコと言うか。

とは言え、今更オンで人と対戦、なんてのもアレなので
いわゆるシングルモードでやっているわけで。
それでも何とかハードモードでクリアするぐらいにはなった。
まあ、こまめにオートセーブしてくれるので、
何回も死にながら、投げそうになりながらだけれども。

まあ、最初始めた時は、まずWASDでの移動自体無理で
ビギナーモードでも死にまくっていたし、指もツリそうだった。
マウスでの照準も然り。

今はまあそれなりにキーとマウスを連動させて、
ある程度は動けるようになったかな。

取り敢えず全くの初心者から始めて、何だこれやれんのか?
と思ってた頃からは脱却したとは思う。

んで初歩的な気づいた事なり書いてみる。
上級者さんはもしここに迷い込んでも笑わないように。

先ずは基本的な所であるが、どこから撃たれているか、
どこに敵がいるのかを見極めなければならない。
それにはオープンスペースに自分を晒すのが一番だが、
必ずすぐ遮蔽物に戻れるようにしておくこと。
これが肝心で、撃たれたらすぐバックで隠れられる、
逃げられるということができないと無理。

敵の位置が確認できたら落ち着いて、一人ずつ潰していく。
その際、しゃがんだほうが安定するが、動きは遅くなる。
又、スコープで狙わないと、命中率は上がらない。
距離があればライフルを使い、屋上のスナイパーやRPG持ち、
マシンガン撃ってる敵などを優先して倒す。

が、これもケースバイケースで、スコープで狙ってると、
自分がどの方向から撃たれてるのかが分からない為、
後ろから撃たれていて対応遅れたりする事も。

出合い頭などは腰溜めで撃ったほうがいい場合もあるし、
近接ならショットガンも使えると思う。
ショットガン自体、有効射程が短いし、リロードも遅いしで
あまり使ってなかったのだが、屋内で敵がワラワラ出る所で
詰まった時使ったら、すんなり行けたのには笑った。

ただ通常はアサルトライフルにスナイパーライフル、と言う感じで、
使える場面ではスナイパーライフルでまずある程度敵を減らしてから
進めるといった感じ。

進める、と言えば、シングルモードでは
結構良いストーリーに乗って物語を進める、というのが良い。
難易度もある分、終わった時の達成感も味わえるし。

ともあれこの辺も癖はある。
ストーリーを進めるには、まず目標があるのだが、
当然自キャラで遂行しなければならない(当たり前だが)
なので味方キャラが当てになるかといえば、さほどでもない。
ただ、マップによっては使える場面もあるが。

又、目標達成以外にも、マップを進めるに当たり、自キャラが
前に出なければ、味方キャラも先には行かない為、
自分がその場に留まって攻撃していると膠着状態になりやすい。
敵もその場合、無限とまではいかないが、次々出てきてしまう。
時間制限のあるマップではそれをやっていたら命取り。

なので、ある程度敵が減った時点で前に出る、というのは基本である。
そうして前に出ることにより、そこ以前の場所からの敵は沸かなくなる。
ただ、その時点で撃ち漏らした敵は存在しているので注意。
後ろから回り込まれたりする。

回り込みといえば、マップによってはそうして回りこんでくる敵もあるので、
地形などをよく把握するのは基本。ただまあ、そうして奇襲を受けるのは、
基本的には撃ち漏らしなわけだが。

マップにより、ガンガン前に行ったほうがスムーズに行くもの、
かえって孤立したりストーリーが進まなかったりというのもあるので注意。
進まない場合は、何かアクションをしなければならないものが殆ど。
「C4爆発させろ」とか、いわゆる某ゲーではFボタンでのアクション。
基本的には仲間から指示がある。

後詰まりやすいのは、敵陣突破ミッションだと思うが、
これはほぼ必ず安全ルートがあると思って良い。
時間制限もついていたりして焦ってしまうのだが、
この手のはWikiに攻略してあったりするし、自分で何度も
死にながら見つけるのも良い。
また安全、と言っても、全く攻撃を受けないという事でもない。

そうした場面で良いシステムだなあと思うのがオートセーブ。
実に絶妙な所でセーブしてくれるし、間隔も短いので助かる。
中には「このタイミングからじゃ詰んだ」ってところや
「何でまたここまで戻されるんだ」ってとこもあったけども、
実際にはクリアできてるので問題なし。

後は手榴弾だろうか。
意外と投げたときには効かないが、投げられると
投げ返すか逃げないと一発で死んでしまう。
こちらが投げない限りそれほど使ってこないと思うが、
ゲームによってはどんどん投げ込まれるものも。
投げ返しは反射でできないとキツイか。
あ、犬もきついかな?
鳴き声がしたらもう人は無視してでも犬から倒してるw

まあいずれにせよ、今まで手を付けなかったのが
悔やまれるほど面白いジャンルでありました。

最近の日本車が

カッコ悪い…

ダイハツのイースなんか、ティーザーCM見て、
どんないいものが出てくるかと思ったら、
古臭い、いかにも農家の納屋に何台か有る内の一台と言うか。
出た時点でこれではイヤハヤ何とも。
もっと道具感を全面に出した、何年経っても
古びて見えず、いい道具感が出てくるようなのを期待したのに。
いかにも田舎のおばちゃん専用っぽいデザインでは
折角の燃費スペシャルが泣くと言うか。
ダイハツ自体、新型ムーブあたりからがくっと
クオリティ下がった?

何とも、と言えばトヨタカムリもそうで、何じゃこれ?って一品。
まあ今このサイズのセダンを買うのは年配の方だろうし
あれでもいいかなって思う一方、アメリカでのドル箱が
あんなでいいのか?アメリカ人はああいうのがいいのか?
って思ってしまう。

だって向こうでは、Eとか5とかとシェア争ってた時期もあったんじゃ?
それが今や、何だか数年前までの韓国車より酷いレベル。
トヨタなんて、いい大学出たすごいデザイナーがいっぱいいるんじゃないの?
でもその人達があれがいいと思って出してるんだったら、
自分の感覚がずれているのかな?

変に欧州車崇拝などしたくないけれど、ベンツのE、BMWの5やアウディは
言うに及ばず、プジョーやボルボだって、見た途端、
「ヘ(゜д゜)ノ ナニコレ?カッコ悪い…」って思うものは皆無。

それが最近出てくる日本車では、「ああこれかっこいい、欲しい」ってのが
まずないのは寂しい限りである。
ほんとこのままじゃ、韓国や中国にシェア持ってかれちゃうんだろうな。

カスペルスキー2012続き

特に不都合がないかと思ったが、そうでもなかった。
肝心のウイルススキャンが重すぎる。

単発でDLしたものをチェックするときも、大きいファイルだと
右クリメニューからスキャン選んで数分、何も表示されず、
忘れた頃にぐっと処理が重くなり、スキャン終了のパネルが出る。

更にひどいのは完全スキャン。
外付けHDに移行するところでプチフリーズしているし、
そこから先も「残り数秒」になってから30分経過しまだ終わらず、
しかも「反応なし」状態に…

もちろんリアルタイムで検索してるわけだし、
完全スキャンだってしなくてもいいレベルだろうけれど
ちょっと酷すぎるかなあ、と。

メモリ食い過ぎてるような感じ。
もう2Gでは少ないのかな?

カスペルスキー2012

バージョンアップ出来るようになっていたので
早速2012にしてみた。

見た目はまた結構イメージが変わって、
インターフェースとかは結構わかりやすくなったと思う。
まあ設定は2011からの引継ぎなのであれだけども。

PCの起動については、今までも早かったが
また少し早くなった。
各種便利ツールも早いと思う。
クラウドベースで何かしているようだが、
いまいち良くはわからないw

ここまでFirefox5,6に対応が出来ていなかった危険サイト診断等も
今回対応されたのは良かった。

ともあれ、実際あ、変わったな、って思ったのは、
某PCゲーにてムービーがプチフリーズしたり、
字幕が遅延したり(因みに別々のゲーム)してたのが
かなり改善された(全くないというほどではない)
のが一番か?

でも、ってことは、これまでカスペが何か
邪魔してたってことか…w

代表戦

さて、ワールドカップ3次予選に入り。

ザックジャパンここまで、割といい感触であったのが
一気にこれまでの「既視感」にあふれるものとなった。

ボールは回れども一向に点は取れず、退屈で
途中で眠くなってしまうような試合運び。

取り敢えず北朝鮮戦だって何とか勝っただけだし。
今回も一点取られたのは仕方ない感じもするけれど、
とにかくバイタルエリア内、ラストパス、クロスの質が悪い。
エルゴラの遠藤のコメントでは「最後の所が雑」って書いてあったけれど、
まさにそのとおり。

ボールを奪って縦に速い攻撃はいいが、最後がシュートで終われず、
そのこぼれ球の競り合いにも迫力なしで、簡単にカウンターを受ける。

結局コレって「本田不在」の影響と言ってしまえばそれまでだが。
代役に柏木もダメだったし、ましてや長谷部上げて阿部とか全く。
要はあそこでキープと突破、とかが出来ない選手持ってきても、
今度はFWがチュンソンでは難しくなってしまうわけで。

キープできるFWに変えるか、2トップにするかって感じ?

んなら、香川真ん中にして、トップは最初からハーフナー。
左サイドに遠藤上げて、長谷部と細貝あたりをボランチで組ますとか。

DFもこうなってくると、紺野には荷が重いかも。
やはり闘莉王は外すべきではないかと。

とまれ、ここまでしてしまうと再構築に近いので、
無理とは思うけれど。

J中断雑感

さて何だかんだでここまで。
結果的にはまあ順当。柏やマリノスの躍進はあるが、
想定外というほどでもなく。

やはり監督力や継続性のあるチームが上位にある。
あとは選手個々のクウォリティーとか。

ガンバがいま一位だけれど、決して飛び抜けてなく。
4位レイソルまではまだ分からない。

中位では神戸、清水、磐田あたりが元気があって、
例年ならば下位にいてもいい感じだったのが、
こういう位置にいるのは、もちろん監督力、継続性もあるだろうが、
その下に低迷しているチームのおかげとも言えるか。

そもそも福岡は上がった時から無理だったし、
甲府も監督が三浦の時点で積んでいたように思う。
山形、大宮は常連だが、他の常連が上に行ったりして、
特に山形はもう無理か?

そんな中言えるのは、レッズのひどさ。
いい選手は多いのに、用兵やら戦術やらに難ありすぎ。
正直、山田直や柏木、原口など、ダメにされる前に
早く移籍したほうがいいのではないか?
阿部や梅崎みたいになる前に。

まあJ2もそうで、戦力に優れるはずの東京や千葉が
振り切り切れないのも監督力のなさと思う。

PC近況

HDDとグラボの死亡→交換以降、まあほんとに平穏である。

PC起動もまあ1分はかからない。
余計なソフトは入れていないが、カスペルが早い。
ウイルスバスターの時は3分はかかっていたし。

グラボについては申し分ないが、ツインファンのせいか、
通常時の音が若干ではあるが大きいか?
いずれにせよこのPC購入時は、ファンコントロールが何故かオフに
なっており、ずっと気づかず五月蝿いまま使っていて。
今ではつけっぱなしでもほぼ気にならないレベル。
それよりHDを交換して以降、ほぼ動作音が気にならなくなり。
同じシーゲイトだが、全く違う。

何回もクリーンインストールなぞしたせいで、
入れるソフトも決まってきて。
オフィスなんてめんどいからもう入れていない。

そんな感じ。
暫くはもうコレで変えないだろう。
ホントはCPUがボトルネックだけれど、
AMDだけに変え様もないしな。

 ▲ 

カレンダー
08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリー
Jリーグ順位表
TVゲーム
月別アーカイブ
最新記事
Translation
ブログ内検索
プロフィール

pri

Author:pri
12月6日.LOVAELOGより移行しました。
上の写真はラブリーちび
今後はのんびり更新していこうと思います

SKYRIM
PCゲーム
Amazonで検索
コメントありがとうございます
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。