中華街にて

昨日、今日と、防火管理責任者講習だったのだが。
場所がちょうど中華街の裏あたりだったので、
お昼は中華街で食べることにした。

一時実は中華街に職を得ていて、でもその時は
昼食と言えばその店の社員食堂で、まかないを
食べており、別のお店に入って食べるということはしなかった。

その時からいくつか気になるお店はあって、
いつか来てみようと思いつつも、地元にいるとなかなか
中華街に来る機会も逆にないわけで。

で、今回はその中の一つ、 「萬来亭」
結局、初日、2日目とも行くことになったが。

1日目はランチにした。何と600円の安さで
4種類から選べる。炒め物2種にはご飯、スープ、ザーサイの漬物、
杏仁豆腐とついてお得感あり。
何となくベタにエビチリなんか頼む。
まあ値段なりで、エビはちょっと水っぽい(冷凍のかな?)
タレは普通に美味しかった。杏仁はまあ×w

接客に関しては、想像通り「ない」
まあでも待っていないでこっちから行けばいいだけで。
ランチメニューだけに出てくるのもやたら早かった。

2日目は名物の1つであるらしい「上海やきそば」を頼む。
気のせいか微妙に接客があるようにw
とはいえランチメニュー外、しかも直前に5人組が入ってい、
その後来たお客さんもランチメニューだったせいで、
そっち優先となり、20分ほど待った。
まあそれも予想のうち、エルゴラ読みながらゆっくり待っていた。

いよいよの焼きそばは、太めのストレート麺に豚肉細切り、青菜。
第一印象は「甘い」。ソース味?醤油?微妙にわからず。
麺はモチモチとして食感がよい。さすが元?製麺所。
青菜にも仕事がしてあり、火の通りも適当で、どうしても
脂っこくなるのを、最後までおいしく食べられる。
量もちょうどいいかな。

その後同席になったひとは大盛りを頼んでいたが。
そのころはもう客足もひと段落しており、すぐ出てきていたw
こういう店はタイミングが大事ですなあ。

ということで総計すれば「満足」です。
小さな気取らない、近所の常連さんも多い店で。
接客がないと言ってもそれは一見さんだけの話で。
近所に住んでいたら、馴染みになってみたい、お店です。

デフラグ覚書

久々にパソコンのデフラグをしたのだが。
朝9時過ぎからかけて夕方7時過ぎまでやってた。
何と10時間強!
まあHDパーテーション切ってなくて。
前のノートなんか40Gだったのが今は250Gだし。
とはいえかかりすぎなので覚書として。

 ▲ 

カレンダー
10 | 2007/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリー
Jリーグ順位表
TVゲーム
月別アーカイブ
最新記事
Translation
ブログ内検索
プロフィール

pri

Author:pri
12月6日.LOVAELOGより移行しました。
上の写真はラブリーちび
今後はのんびり更新していこうと思います

SKYRIM
PCゲーム
Amazonで検索
コメントありがとうございます
リンク