スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

納豆の真実

先日より大ブームの納豆、お粗末な事態となりました。

2007年1月20日
視聴者の皆様へ
関西テレビ放送

1月7日(日)午後9時~9時54分放送の「発掘!あるある大事典II」第140回「食べてヤセる!!!食材Xの新事実」におきまして、番組内容に事実とは異なる内容が含まれていることが判明いたしましたので、お詫びを申し上げます。視聴者の皆様の信頼を裏切ることとなり誠に申し訳ございませんでした。
事実と異なる内容につきましては以下のとおりでございます。

1.  アメリカのダイエット研究の紹介におきまして、56人の男女を集めて、実験をしており、被験者がやせたことを示す3枚の比較写真が使われておりますが、この写真について被験者とは無関係の写真を使用いたしました。

2. テンプル大学アーサー・ショーツ教授の日本語訳コメントで、「日本の方々にとっても身近な食材で、DHEAを増やすことが可能です!」「体内のDHEAを増やす食材がありますよ。イソフラボンを含む食品です。なぜならイソフラボンは、DHEAの原料ですから!」 という発言したことになっておりますが、内容も含めてこのような発言はございませんでした。

3. 番組で実験を行った8名の被験者について、放送では「中性脂肪値が高くてお悩みだった2人は、完全な正常値に!」とコメントし数字をスーパーしておりますが、コレステロール値、中性脂肪値、血糖値についての測定は行っておりませんでした。

4. あるあるミニ実験として、納豆を朝2パックまとめて食べた場合と、朝晩1パックずつに分けて食べた場合の比較実験ですが、血中イソフラボンの測定は行っておらず、比較結果は架空のものでした。

5. 番組で実験を行った8名の被験者について「体内で作られるDHEAは20代をピークに減少、食べ過ぎや運動不足によってDHEAの量が低下している可能性があるのだとか!20代から50代の男女8人の血中DHEA量を測定。さて結果は?」として22歳OL、25歳会社員、37歳会社員のDHEA量を測定し年齢の基準値と検査結果をテロップ表示で比較をおこなっておりますが血液は採集をしたものの、実際は検査を行っておらず、数字は架空のものでした。また、ここで使用している「DHEA分泌は加齢とともに低下する」ことを示したグラフは許可を得ずに引用いたしました。

また、アメリカのダイエット研究の紹介部分について、あたかもテンプル大学のアーサー・ショーツ教授が行った研究と受け取られる構成になっておりました。この研究はワシントン大学のデニス教授の研究であります。
尚、1月21日(日)放送につきましては休止いたしますのでご了承ください。
以上

はい、これまでよ、ですね。

ちなみに納豆に何の非もありませんし、
絶対的に体に良い食べ物であるのは確か。
「ダイエット」という、女性がいかにも飛びつくテーマで
煽ったTV局のみに問題があることですね。

この騒ぎで普段から食べている人が買えなかったり。
増産に追われ、お詫び広告まで出し、でもおそらく今後、
作りすぎてしまった納豆の処分に頭を抱えるメーカーは、
かなり笑えない被害者となりますがね。
スポンサーサイト

すみれ

新年ちびすみれ


昨日の朝ひさびさに、ちびに遭遇。
なにせ野良のちびなだけに、この季節姿が見えないと
結構心配だったりしたものですけれど。

眠そうにぼんやりしていましたが、
なでてみると、やわらかな冬毛に包まれてい、
毛繕いも綺麗にしてあるしやせてもいないしで一安心。
ひょっとするとどこかねこ好きのお宅にでも
居候しているのかも知れません。

そして唐突に右にあるラーメンの写真ですが。
最近は中々外でメシを食う、ってことがないですけれど、
昨日は仕事で川崎へ、終わりが丁度夕飯時だったので、
気にはなっていた「ラゾーナ」へ。
色々ある中、季節も季節なので、「すみれ」で食べてみました。

よくTVのラーメン特集とかで目にしていていたので、
結構期待度は高かったですが。
札幌ラーメンと言うことで、勿論みそ味を選びました。
値段は900円と高い。トッピング、何てのもありましたが、
とりあえず基本形でいいや、と思いそのまま。

出てきたラーメン、正直ちょっと期待はずれ。
写真でも判るように具が少ないのですね。
私的みそラーメン、っていうと、ラーメンの上に、
麺と同じくらいあるんじゃないか、ってくらいのアツアツの
もやし炒めかなんか載っている感じで。
これはチャーシューの細切れとメンマ、ネギ、って感じでシンプル。
やはりトッピングしないとイカンですねえ。

で、まあ前もって知ってはいましたが、
スープの上がアツアツのラード?の油膜で数ミリ厚で覆われてい。
最後まで冷めずに食べられるという。
ホントに北国で暮らす人には良いですかね。
確かにすごい暖まりましたし。
麺は太めの縮れ麺、スープの味はちょっと塩辛いかな、と。

こうして書いてきていると、たいしたこと無いようですが。
確かにうむむ、とうならせるような、インパクトはないですけれど、
最後まで美味しく食べられたし、私見ですが、
ホントに美味しいラーメン屋って、一回目ってこんな感じで。
でもしばらくするとまた行ってみたくなり、そうこうするうちに
その味目当てに通ったり、と言うこともあるので。

まあでも正直な話、駅反対側には「なんつっ亭」もあって。
こちらにすれば良かったかなあ、なんても思っていますが。

ペコちゃんも泣いている。

何とやってくれちゃいました「不二屋」

以前では某乳業メーカーがやり、倒産に追い込まれましたが、
不二屋、おまえもか、って感じで。

だいたい子供に夢とチボウを与えなきゃいけないお菓子の
メーカーが、賞味期限切れの牛乳やらリンゴやら使って
お菓子を作っていましたとは何事でしょうか。

そうでなくても年末、「ノロウィルス」騒ぎでずいぶん
苦しんだ人もいるでしょうに、この不始末。
今回内部告発が発端で表に出てきたこの事件、
今までも継続的にやってきたと思わざるを得ません。

本来こんな老舗、名前も全国に知られた大メーカー、
品質にはとことんこだわって作るのが当たり前で。
それが管理がずさんなのか、安く仕入れたいからなのかは
判りませんがそんなものを使っているなんて、管理者は
何を考えて会社を経営しているのでしょうか。

聞けば街の「不二屋」さんはフランチャイズの店も多いようで。
販売中止とか言われても、末端のこういうお店にはまさに
大打撃。元締めがモタモタしている内につぶれかねず、
本当に可哀想としか言いようがありません。

それにしても、お店で綺麗にパッケージされて売られている
商品がこんな杜撰に作られているとなると、何を信じて
商品を買ったらいいのか、不安になりますね。

初詣

070103_1027~0001.jpg
とは言っても行ったのは3日なんですけれども。
何とか休みも取れ、恒例の鶴岡八幡宮へ。
とはいえ例年と違うのは、上の息子がついてこなかったこと。
まあ、翌日早くから沖縄への修学旅行を控えていたので
しょうがないといえばしょうがないんですけど。
ちと寂しいものはありましたねえ。

ともあれ、相当の混雑を予想していたものの、
今回はちょっと拍子抜けするぐらい空いていまして。
いつもなら長蛇の列、ロープ規制で牛歩戦術、みたいなんですが。
今回は拝殿まであっという間。ちょっと拍子抜けです。

天気も予報では崩れるはずが、うらうらと良い天気で。
ちょっと早めに参拝もすみ、降りたところの屋台でお好み焼き。
売店で甘酒を買って池の鴨やらユリカモメやらを眺めつつ
のんびりしたひとときが過ごせました。

帰りは小町通りの食べ物屋さんの試食を突きつつw
混み合う前に帰ることが出来ました。
ちなみに今年のおみくじは末吉。
堅実に地味に過ごしていこうかと思います。

 ▲ 

カレンダー
12 | 2007/01 | 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリー
Jリーグ順位表
TVゲーム
月別アーカイブ
最新記事
Translation
ブログ内検索
プロフィール

pri

Author:pri
12月6日.LOVAELOGより移行しました。
上の写真はラブリーちび
今後はのんびり更新していこうと思います

SKYRIM
PCゲーム
Amazonで検索
コメントありがとうございます
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。